AuthorizeAttribute クラス

定義

この属性が適用されるクラスまたはメソッドが、指定された承認を必要とすることを指定します。

public ref class AuthorizeAttribute : Attribute, Microsoft::AspNetCore::Authorization::IAuthorizeData
[System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Class | System.AttributeTargets.Method, AllowMultiple=true, Inherited=true)]
public class AuthorizeAttribute : Attribute, Microsoft.AspNetCore.Authorization.IAuthorizeData
[<System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Class | System.AttributeTargets.Method, AllowMultiple=true, Inherited=true)>]
type AuthorizeAttribute = class
    inherit Attribute
    interface IAuthorizeData
Public Class AuthorizeAttribute
Inherits Attribute
Implements IAuthorizeData
継承
AuthorizeAttribute
属性
実装

コンストラクター

AuthorizeAttribute()

AuthorizeAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。

AuthorizeAttribute(String)

指定したポリシーを使用して、クラスの新しいインスタンスを初期化し AuthorizeAttribute ます。

プロパティ

ActiveAuthenticationSchemes
互換性のために残されています。

ユーザー情報が構築されるスキームのコンマ区切りの一覧を取得または設定します。

AuthenticationSchemes

ユーザー情報が構築されるスキームのコンマ区切りの一覧を取得または設定します。

Policy

リソースへのアクセスを決定するポリシー名を取得または設定します。

Roles

リソースへのアクセスが許可されているロールのコンマ区切りの一覧を取得または設定します。

適用対象