LabelTagHelper クラス

定義

ITagHelper< > asp-の属性を持つラベル要素をターゲットとする実装。

public ref class LabelTagHelper : Microsoft::AspNetCore::Razor::TagHelpers::TagHelper
[Microsoft.AspNetCore.Razor.TagHelpers.HtmlTargetElement("label", Attributes="asp-for")]
public class LabelTagHelper : Microsoft.AspNetCore.Razor.TagHelpers.TagHelper
[<Microsoft.AspNetCore.Razor.TagHelpers.HtmlTargetElement("label", Attributes="asp-for")>]
type LabelTagHelper = class
    inherit TagHelper
Public Class LabelTagHelper
Inherits TagHelper
継承
LabelTagHelper
属性

コンストラクター

LabelTagHelper(IHtmlGenerator)

新しい LabelTagHelper を作成します。

プロパティ

For

現在のモデルに対して評価される式。

Generator

IHtmlGeneratorの出力を生成するために使用されるを取得し LabelTagHelper ます。

Order

一連のが実行されると、そののが最初に指定されたで呼び出され、そのが指定されたで ITagHelper Init(TagHelperContext) 呼び出され Order ProcessAsync(TagHelperContext, TagHelperOutput) Order ます。 小さい値が最初に実行されます。

ViewContext

ViewContext実行中のビューのを取得します。

メソッド

Init(TagHelperContext)

指定したを使用してを初期化し ITagHelper context ます。 子を Items 実行する前に追加されていることを確認するには、このメソッド内でを追加する必要があります。

(継承元 TagHelper)
Process(TagHelperContext, TagHelperOutput)

指定されたおよびを使用して、を同期的に実行し TagHelper context output ます。

(継承元 TagHelper)
ProcessAsync(TagHelperContext, TagHelperOutput)

指定したとを使用して、を非同期的に実行し TagHelper context output ます。

適用対象