ElementLocation クラス

定義

ファイル内の XML ノードの場所。The location of an XML node in a file.

MSBuild API によるプロジェクトの XML の編集では、XML が再読み込みされるまで、その XML 内の位置が無効になります。Any editing of the project XML through the MSBuild API's will invalidate locations in that XML until the XML is reloaded.

public ref class ElementLocation abstract
[System.Serializable]
public abstract class ElementLocation
type ElementLocation = class
Public MustInherit Class ElementLocation
継承
ElementLocation
属性

注釈

このオブジェクトは不変であるため、自由に渡すことができます。This object is IMMUTABLE, so that it can be passed around arbitrarily.

これらのオブジェクトをそれ以上にしないでください。DO NOT make these objects any larger. ノードの数は膨大であり、ノード間で送信されます。There are huge numbers of them and they are transmitted between nodes.

コンストラクター

ElementLocation()

ElementLocation クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ElementLocation class.

プロパティ

Column

この要素がファイルにある列番号。The column number where this element exists in its file.

最初の列の番号は 1 です。The first column is numbered 1.

ゼロは、"不明な場所" であることを示します。Zero indicates "unknown location".

File

この特定の要素の元のファイル。The file from which this particular element originated. たとえば、インポートの一部であるか、ターゲット ファイル内で発生した場合、これは ProjectFile とは異なることがあります。It may differ from the ProjectFile if, for instance, it was part of an import or originated in a targets file.

不明な場合は、空の文字列を返します。If not known, returns empty string.

Line

ファイル内でのこの要素の行番号。The line number where this element exists in its file.

最初の行の番号は 1 です。The first line is numbered 1.

ゼロは、"不明な場所" であることを示します。Zero indicates "unknown location".

LocationString

メッセージへの置換に適した形式での場所。The location in a form suitable for replacement into a message.

例: "c:\dir\proj.csproj (12,34)" これを呼び出すと、新しい文字列が作成されて書式設定されます。Example: "c:\dir\proj.csproj (12,34)" Calling this creates and formats a new string.

場所がメッセージ自体の中になるというごくまれな場合。Only in rare cases should the location go within the message itself.

メソッド

Equals(Object)

Equals をオーバーライドして、同一のフィールドが等しいオブジェクトを示すようにします。Override Equals so that identical fields imply equal objects.

GetHashCode()

適切なハッシュ コードを取得します。Gets reasonable hash code.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

要素の場所。Location of element.

適用対象