HealthReport クラス

定義

IHealthCheck インスタンスのグループの実行結果を表します。

public ref class HealthReport sealed
public sealed class HealthReport
type HealthReport = class
Public NotInheritable Class HealthReport
継承
HealthReport

コンストラクター

HealthReport(IReadOnlyDictionary<String,HealthReportEntry>, HealthStatus, TimeSpan)
HealthReport(IReadOnlyDictionary<String,HealthReportEntry>, TimeSpan)

指定した結果から新しい HealthReport を作成します。

プロパティ

Entries

各正常性チェックの結果を含む IReadOnlyDictionary<TKey,TValue>

Status

すべての正常性チェックの集計状態を表す HealthStatus を取得します。 Status の値は、正常性チェックによって報告される最も重大な状態になります。 チェックが実行されなかった場合、値は常に Healthy です。

TotalDuration

正常性チェック サービスの実行にかかった時間を取得します。

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

適用対象