PivotCache.SourceDataFile PivotCache.SourceDataFile PivotCache.SourceDataFile Property

定義

ピボット テーブルのキャッシュのソース データ ファイルを示す文字列を返します。 Returns a String indicating the source data file for the cache of the PivotTable.

public:
 property System::String ^ SourceDataFile { System::String ^ get(); };
public string SourceDataFile { get; }
Public ReadOnly Property SourceDataFile As String

プロパティ値

注釈

ファイル ・ ベースのデータ ソース (Access など) は、 SourceDataFileプロパティには、元のデータ ファイルへの完全修飾パスが含まれています。 For file-based data sources (e.g. Microsoft Access) the SourceDataFile property contains a fully qualified path to the source data file. サーバー ベースのデータ ソース (たとえば、SQL Server) はNullです。 It is Null for server-based data sources (e.g. SQL Server). 場合、 SourceDataFileプロパティはNullに設定しますConnectionプロパティをプログラムで変更します。 The SourceDataFile property is set to Null if the Connection property is changed programmatically.

適用対象