FileSystem.GetFiles メソッド

定義

ディレクトリ内のファイル名を表す文字列の読み取り専用コレクションを返します。

オーバーロード

GetFiles(String)

ディレクトリ内のファイル名を表す文字列の読み取り専用コレクションを返します。

GetFiles(String, SearchOption, String[])

ディレクトリ内のファイル名を表す文字列の読み取り専用コレクションを返します。

GetFiles(String)

ディレクトリ内のファイル名を表す文字列の読み取り専用コレクションを返します。

public:
 static System::Collections::ObjectModel::ReadOnlyCollection<System::String ^> ^ GetFiles(System::String ^ directory);
public static System.Collections.ObjectModel.ReadOnlyCollection<string> GetFiles (string directory);
static member GetFiles : string -> System.Collections.ObjectModel.ReadOnlyCollection<string>
Public Shared Function GetFiles (directory As String) As ReadOnlyCollection(Of String)

パラメーター

directory
String

検索するディレクトリ。

戻り値

ReadOnlyCollection<String>

指定されたディレクトリから取得されたファイル名の読み取り専用コレクション。

例外

パスが無効です。原因として、パスが長さが 0 の文字列であるか、パスに空白しか含まれていないか、パスに無効な文字が含まれているか、またはパスがデバイス パスである (\\.\ で始まっている) ことが考えられます。

directoryNothingです。

検索対象のディレクトリが存在しません。

directory が既存のファイルを指しています。

パスがシステム定義の最大長を超えています。

パス内のファイル名またはディレクトリ名にコロン (:) が含まれているか、形式が無効です。

ユーザーがパスを参照するのに必要なアクセス許可を保持していません。

ユーザーに必要なアクセス許可がありません。

次の例では、ディレクトリ内のすべてのファイルが返され、ListBox1 に追加されます。

For Each foundFile In My.Computer.FileSystem.GetFiles(
        My.Computer.FileSystem.SpecialDirectories.MyDocuments)
    ListBox1.Items.Add(foundFile)
Next

この例では、フォームに名前ListBox1ListBox付けられている必要があります。

次の使用例は、ディレクトリ内のすべてのファイルを拡張子 .txt 付きで返し、 ListBox1.

For Each foundFile As String In My.Computer.FileSystem.GetFiles(
         My.Computer.FileSystem.SpecialDirectories.MyDocuments,
         FileIO.SearchOption.SearchTopLevelOnly, "*.txt")
    ListBox1.Items.Add(foundFile)
Next

この例では、フォームに名前ListBox1ListBox付けられている必要があります。

注釈

指定したパターンに一致するファイルがない場合は、空のコレクションが返されます。

次の表に、メソッドに関連するタスクの例を My.Computer.FileSystem.GetFiles 示します。

終了 解決方法については、
ディレクトリ内のファイルのコレクションを取得する 方法: Visual Basic でディレクトリにあるファイルのコレクションを取得する
ディレクトリ内の特定のパターンを持つファイルを検索する 方法: 特定のパターンに一致するファイルを検索する (Visual Basic)

こちらもご覧ください

適用対象

GetFiles(String, SearchOption, String[])

ディレクトリ内のファイル名を表す文字列の読み取り専用コレクションを返します。

public:
 static System::Collections::ObjectModel::ReadOnlyCollection<System::String ^> ^ GetFiles(System::String ^ directory, Microsoft::VisualBasic::FileIO::SearchOption searchType, ... cli::array <System::String ^> ^ wildcards);
public static System.Collections.ObjectModel.ReadOnlyCollection<string> GetFiles (string directory, Microsoft.VisualBasic.FileIO.SearchOption searchType, params string[] wildcards);
static member GetFiles : string * Microsoft.VisualBasic.FileIO.SearchOption * string[] -> System.Collections.ObjectModel.ReadOnlyCollection<string>
Public Shared Function GetFiles (directory As String, searchType As SearchOption, ParamArray wildcards As String()) As ReadOnlyCollection(Of String)

パラメーター

directory
String

検索するディレクトリ。

searchType
SearchOption

サブフォルダーを含めるかどうか。 既定値は SearchOption.SearchTopLevelOnly です。

wildcards
String[]

検索に使用するパターン。

戻り値

ReadOnlyCollection<String>

指定されたディレクトリから取得されたファイル名の読み取り専用コレクション。

例外

パスが無効です。原因として、パスが長さが 0 の文字列であるか、パスに空白しか含まれていないか、パスに無効な文字が含まれているか、またはパスがデバイス パスである (\\.\ で始まっている) ことが考えられます。

directoryNothingです。

検索対象のディレクトリが存在しません。

directory が既存のファイルを指しています。

パスがシステム定義の最大長を超えています。

パス内のファイル名またはディレクトリ名にコロン (:) が含まれているか、形式が無効です。

ユーザーがパスを参照するのに必要なアクセス許可を保持していません。

ユーザーに必要なアクセス許可がありません。

次の例では、ディレクトリ内のすべてのファイルが返され、ListBox1 に追加されます。

For Each foundFile In My.Computer.FileSystem.GetFiles(
        My.Computer.FileSystem.SpecialDirectories.MyDocuments)
    ListBox1.Items.Add(foundFile)
Next

この例では、フォームに名前ListBox1ListBox付けられている必要があります。

次の使用例は、ディレクトリ内のすべてのファイルを拡張子 .txt 付きで返し、 ListBox1.

For Each foundFile As String In My.Computer.FileSystem.GetFiles(
         My.Computer.FileSystem.SpecialDirectories.MyDocuments,
         FileIO.SearchOption.SearchTopLevelOnly, "*.txt")
    ListBox1.Items.Add(foundFile)
Next

この例では、フォームに名前ListBox1ListBox付けられている必要があります。

注釈

指定したパターンに一致するファイルがない場合は、空のコレクションが返されます。

次の表に、メソッドに関連するタスクの例を My.Computer.FileSystem.GetFiles 示します。

終了 解決方法については、
ディレクトリ内のファイルのコレクションを取得する 方法: Visual Basic でディレクトリにあるファイルのコレクションを取得する
ディレクトリ内の特定のパターンを持つファイルを検索する 方法: 特定のパターンに一致するファイルを検索する (Visual Basic)

こちらもご覧ください

適用対象