SerializationContext コンストラクター

定義

オーバーロード

SerializationContext(DomainXmlSerializerDirectory)

ソース/ターゲットの場所情報のないシリアル化コンテキストを作成します。

SerializationContext(DomainXmlSerializerDirectory, String)

指定されたソース/ターゲットの場所でシリアル化コンテキストを作成します。

SerializationContext(DomainXmlSerializerDirectory, String, SerializationResult)

指定されたソース/ターゲットの場所と SeralizationResult を使用して、シリアル化コンテキストを作成します。

SerializationContext(DomainXmlSerializerDirectory)

ソース/ターゲットの場所情報のないシリアル化コンテキストを作成します。

public:
 SerializationContext(Microsoft::VisualStudio::Modeling::DomainXmlSerializerDirectory ^ directory);
public SerializationContext (Microsoft.VisualStudio.Modeling.DomainXmlSerializerDirectory directory);
new Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationContext : Microsoft.VisualStudio.Modeling.DomainXmlSerializerDirectory -> Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationContext
Public Sub New (directory As DomainXmlSerializerDirectory)

パラメーター

directory
DomainXmlSerializerDirectory

シリアライザーを検索するディレクトリ。

適用対象

SerializationContext(DomainXmlSerializerDirectory, String)

指定されたソース/ターゲットの場所でシリアル化コンテキストを作成します。

public:
 SerializationContext(Microsoft::VisualStudio::Modeling::DomainXmlSerializerDirectory ^ directory, System::String ^ location);
public SerializationContext (Microsoft.VisualStudio.Modeling.DomainXmlSerializerDirectory directory, string location);
new Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationContext : Microsoft.VisualStudio.Modeling.DomainXmlSerializerDirectory * string -> Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationContext
Public Sub New (directory As DomainXmlSerializerDirectory, location As String)

パラメーター

directory
DomainXmlSerializerDirectory

シリアライザーを検索するディレクトリ。

location
String

このコンテキストのソース/ターゲットの場所。通常はファイルパスですが、null を含む任意の文字列を指定できます。

適用対象

SerializationContext(DomainXmlSerializerDirectory, String, SerializationResult)

指定されたソース/ターゲットの場所と SeralizationResult を使用して、シリアル化コンテキストを作成します。

public:
 SerializationContext(Microsoft::VisualStudio::Modeling::DomainXmlSerializerDirectory ^ directory, System::String ^ location, Microsoft::VisualStudio::Modeling::SerializationResult ^ serializationResult);
public SerializationContext (Microsoft.VisualStudio.Modeling.DomainXmlSerializerDirectory directory, string location, Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationResult serializationResult);
new Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationContext : Microsoft.VisualStudio.Modeling.DomainXmlSerializerDirectory * string * Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationResult -> Microsoft.VisualStudio.Modeling.SerializationContext
Public Sub New (directory As DomainXmlSerializerDirectory, location As String, serializationResult As SerializationResult)

パラメーター

directory
DomainXmlSerializerDirectory

シリアライザーを検索するディレクトリです。 null にすることはできません。

location
String

このコンテキストのソース/ターゲットの場所。通常はファイルパスですが、null を含む任意の文字列を指定できます。

serializationResult
SerializationResult

このコンテキストで使用される SerializationResult。 Null が渡されると、新しい SerializationResult が作成されます。

適用対象