EditingContext EditingContext EditingContext EditingContext Class

定義

WorkflowDesigner など、デザイナーのコンテキスト状態情報を格納します。Contains contextual state information for a designer, such as the WorkflowDesigner. これにはデザイナーで実行されているサービスの一覧などの永続的状態情報が含まれます。This includes permanent state information, such as the list of services running in the designer. また、現在選択されているオブジェクトのセットなどのコンテキスト項目、およびデザイン画面でオブジェクトの操作に使用する編集ツールから構成される一時的状態も含まれています。It also includes transient state consisting of context items including the set of currently selected objects as well as the editing tool being used to manipulate objects on the design surface.

public ref class EditingContext : IDisposable
public class EditingContext : IDisposable
type EditingContext = class
    interface IDisposable
Public Class EditingContext
Implements IDisposable
継承
EditingContextEditingContextEditingContextEditingContext
実装

注釈

EditingContext はホスト アプリケーションと Windows ワークフロー デザイナーWindows Workflow Designer との間で共有される通信境界を表します。The EditingContext represents the communication boundary that is shared between the hosting application and the Windows ワークフロー デザイナーWindows Workflow Designer. 使いやすくするため、EditingContext が具象クラスとして実装されました。The EditingContext was implemented as a concrete class for ease of use. CreateServiceManagerCreateContextItemManager をオーバーライドして、ServiceManagerContextItemManager から派生した、カスタマイズされたマネージャーを使用します。Override CreateServiceManager and CreateContextItemManager to use customized managers derived from ServiceManager and ContextItemManager.

コンストラクター

EditingContext() EditingContext() EditingContext() EditingContext()

EditingContext クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the EditingContext class.

プロパティ

Items Items Items Items

現在の編集コンテキストに格納されているコンテキスト項目のローカル コレクションを返します。Returns the local collection of context items stored by the current editing context.

Services Services Services Services

現在の編集コンテキストで使用されるサービス マネージャーを返します。Returns the service manager used in the current editing context.

メソッド

CreateContextItemManager() CreateContextItemManager() CreateContextItemManager() CreateContextItemManager()

Items プロパティによって返されるコンテキスト項目マネージャーのインスタンスを作成します。Creates an instance of the context item manager that is returned by the Items property.

CreateServiceManager() CreateServiceManager() CreateServiceManager() CreateServiceManager()

Services プロパティから返されるサービス マネージャーのインスタンスを作成します。Creates an instance of the service manager to be returned from the Services property.

Dispose() Dispose() Dispose() Dispose()

オブジェクトで使用されているアンマネージ リソースを直ちにすべて解放します。Immediately releases any unmanaged resources used by the object.

Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean)

現在の EditingContext オブジェクトで使用されているアンマネージ リソースを直ちに解放します。Immediately releases the unmanaged resources used by the current EditingContext object.

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

イベント

Disposing Disposing Disposing Disposing

Dispose() メソッドが呼び出されたとき、または EditingContext オブジェクトが終了し、Microsoft .NET 共通言語ランタイムのガベージ コレクターによって収集されたときに発生します。Occurs when the Dispose() method is called or when the EditingContext object is finalized and collected by the garbage collector of the Microsoft .NET common language runtime.

適用対象