AppDomainInitializer 代理人

定義

アプリケーション ドメインの初期化時に呼び出すコールバック メソッドを表します。Represents the callback method to invoke when the application domain is initialized.

public delegate void AppDomainInitializer(cli::array <System::String ^> ^ args);
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
[System.Serializable]
public delegate void AppDomainInitializer(string[] args);
type AppDomainInitializer = delegate of string[] -> unit
Public Delegate Sub AppDomainInitializer(args As String())

パラメーター

args
String[]

コールバック メソッドに引数として渡す文字列の配列。An array of strings to pass as arguments to the callback method.

継承
AppDomainInitializer
属性

注釈

デリゲートを使用して、 AppDomainクラスのインスタンスが初期化されたときに呼び出すコールバックメソッドを指定します。 AppDomainInitializerUse an AppDomainInitializer delegate to specify the callback method to invoke when an instance of the AppDomain class is initialized.

拡張メソッド

GetMethodInfo(Delegate)

指定したデリゲートによって表されるメソッドを表すオブジェクトを取得します。Gets an object that represents the method represented by the specified delegate.

適用対象