ArgumentOutOfRangeException.ActualValue プロパティ

定義

この例外の原因である引数値を取得します。Gets the argument value that causes this exception.

public:
 virtual property System::Object ^ ActualValue { System::Object ^ get(); };
public virtual object ActualValue { get; }
member this.ActualValue : obj
Public Overridable ReadOnly Property ActualValue As Object

プロパティ値

Object

現在のの原因となったパラメーターの値 ExceptionThe value of the parameter that caused the current Exception.

注釈

このプロパティを使用して、無効な引数を取得します。Use this property to retrieve the invalid argument.

プロパティは、 ActualValue コンストラクターに渡されたものと同じ値を返し null ます。値が指定されていない場合はを返します。The ActualValue property returns the same value that was passed to the constructor, or null if no value was supplied.

ActualValueプロパティには、オブジェクトの構築時に値が割り当てられます。The ActualValue property is assigned a value at the time of object construction. ActualValueプロパティ値がでない場合は、 null プロパティによって保持されているメッセージ文字列に値の文字列形式が付加され Message ます。If the ActualValue property value is not null, a string representation of the value is appended to the message string held by the Message property.

ActualValueプロパティは、.net クラスライブラリ内では使用されません。The ActualValue property is not used within the .NET class library. .NET クラスライブラリによってスローされたすべてのオブジェクトに null 値を格納 ArgumentOutOfRangeException します。It carries a null value in all the ArgumentOutOfRangeException objects thrown by the .NET class library. ActualValueプロパティは、アプリケーションが使用可能な引数値を使用できるようにするために用意されています。The ActualValue property is provided so that applications can use the available argument value.

このプロパティは読み取り専用であり、値のコンテンツまたは形式をカスタマイズするためにのみオーバーライドする必要があります。This property is read-only and should be overridden only to customize the content or format of the value.

適用対象