DictionaryBase.OnRemoveComplete(Object, Object) メソッド

定義

DictionaryBase インスタンスから要素を削除した後に、追加のカスタム プロセスを実行します。

protected:
 virtual void OnRemoveComplete(System::Object ^ key, System::Object ^ value);
protected virtual void OnRemoveComplete (object key, object value);
protected virtual void OnRemoveComplete (object key, object? value);
abstract member OnRemoveComplete : obj * obj -> unit
override this.OnRemoveComplete : obj * obj -> unit
Protected Overridable Sub OnRemoveComplete (key As Object, value As Object)

パラメーター

key
Object

削除する要素のキー。

value
Object

削除する要素の値。

注釈

このメソッドの既定の実装は、指定した要素が削除された後に何らかのアクションを実行するために、派生クラスによってオーバーライドされることを意図しています。

On* メソッドは、プロパティによって Dictionary 返されたインスタンスでのみ呼び出されますが、プロパティによって InnerHashtable 返されるインスタンスでは呼び出されません。

このメソッドの既定の実装は操作です O(1)

注意 (継承者)

このメソッドを使用すると、実装者は、基になる Hashtable要素を削除した後に実行する必要があるプロセスを定義できます。 このメソッドを定義することで、実装者は、他のすべてのメソッドをオーバーライドすることなく、継承されたメソッドに機能を追加できます。

OnRemove(Object, Object) は標準の Remove 動作の前に呼び出されますが OnRemoveComplete(Object, Object) 、標準の Remove 動作の後に呼び出されます。

適用対象

こちらもご覧ください