EqualityComparer<T>.GetHashCode(T) メソッド

定義

派生クラスでオーバーライドされた場合、ハッシュ アルゴリズムや、ハッシュ テーブルなどのデータ構造体の指定したオブジェクトに使用するハッシュ関数として機能します。When overridden in a derived class, serves as a hash function for the specified object for hashing algorithms and data structures, such as a hash table.

public:
 abstract int GetHashCode(T obj);
public abstract int GetHashCode (T obj);
override this.GetHashCode : 'T -> int
Public MustOverride Function GetHashCode (obj As T) As Integer

パラメーター

obj
T

ハッシュ コードを取得する対象となるオブジェクト。The object for which to get a hash code.

戻り値

Int32

指定したオブジェクトのハッシュ コード。A hash code for the specified object.

実装

例外

obj の型が参照型で、objnull です。The type of obj is a reference type and obj is null.

注意 (実装者)

実装する場合に必要なEquals(T, T)メソッドを返しますtrue2 つのオブジェクトのxy、によって返される値、GetHashCode(T)メソッドxに対して返された値を等しくする必要がありますyImplementations are required to ensure that if the Equals(T, T) method returns true for two objects x and y, then the value returned by the GetHashCode(T) method for x must equal the value returned for y.

適用対象