PriorityQueue<TElement,TPriority> クラス

定義

値と優先度を持つ項目のコレクションを表します。 dequeue では、優先度の値が最も低い項目が削除されます。

generic <typename TElement, typename TPriority>
public ref class PriorityQueue
public class PriorityQueue<TElement,TPriority>
type PriorityQueue<'Element, 'Priority> = class
Public Class PriorityQueue(Of TElement, TPriority)

型パラメーター

TElement

キュー内の要素の型を指定します。

TPriority

エンキューされた要素に関連付けられている優先度の種類を指定します。

継承
PriorityQueue<TElement,TPriority>

注釈

配列に基づく第 4 の最小ヒープを実装します。 各要素は、デキュー順序を決定する関連する優先度でエンキューされます。 優先度が最も低い要素は、最初にデキューされます。 この型では、優先度が等しい要素の先入れ先出しセマンティクスは保証されません。

コンストラクター

PriorityQueue<TElement,TPriority>()

PriorityQueue<TElement,TPriority> クラスの新しいインスタンスを初期化します。

PriorityQueue<TElement,TPriority>(IComparer<TPriority>)

指定したカスタム優先度比較子を使用して PriorityQueue<TElement,TPriority> 、クラスの新しいインスタンスを初期化します。

PriorityQueue<TElement,TPriority>(IEnumerable<ValueTuple<TElement,TPriority>>)

指定した要素と優先順位が PriorityQueue<TElement,TPriority> 設定されたクラスの新しいインスタンスを初期化します。

PriorityQueue<TElement,TPriority>(IEnumerable<ValueTuple<TElement,TPriority>>, IComparer<TPriority>)

指定した要素と優先度、および指定したカスタム優先度比較子を使用して設定されるクラスの新しいインスタンス PriorityQueue<TElement,TPriority> を初期化します。

PriorityQueue<TElement,TPriority>(Int32)

指定した初期量を使用して、PriorityQueue<TElement,TPriority> クラスの新しいインスタンスを初期化します。

PriorityQueue<TElement,TPriority>(Int32, IComparer<TPriority>)

指定した初期容量とカスタム優先度比較子を PriorityQueue<TElement,TPriority> 使用して、クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

Comparer

によって使用される優先度比較子を取得します PriorityQueue<TElement,TPriority>

Count

PriorityQueue<TElement,TPriority> に格納されている要素の数を取得します。

UnorderedItems

順序指定されていない方法でキューの要素を列挙するコレクションを取得します。

メソッド

Clear()

PriorityQueue<TElement,TPriority> からすべての項目を削除します。

Dequeue()

最小要素 PriorityQueue<TElement,TPriority> (つまり、優先度が最も低い値の要素) を削除して返します。

Enqueue(TElement, TPriority)

関連付けられた優先度を持つ指定した要素を PriorityQueue<TElement,TPriority>.

EnqueueDequeue(TElement, TPriority)

関連付けられた優先度を持つ指定した要素を追加し PriorityQueue<TElement,TPriority>、結果を返す最小要素を直ちに削除します。

EnqueueRange(IEnumerable<TElement>, TPriority)

一連の要素ペアを、指定された優先度に PriorityQueue<TElement,TPriority>関連付けられているすべての要素ペアにエンキューします。

EnqueueRange(IEnumerable<ValueTuple<TElement,TPriority>>)

要素と優先度のペア PriorityQueue<TElement,TPriority>のシーケンスを .

EnsureCapacity(Int32)

バッキング ストレージをさらに PriorityQueue<TElement,TPriority> 拡張することなく、アイテムを capacity 保持できることを保証します。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
Peek()

削除せずに、最小要素を PriorityQueue<TElement,TPriority> 返します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)
TrimExcess()

容量が現在の容量の 90% 未満の場合は、容量を PriorityQueue<TElement,TPriority>アイテムの実際の数に設定します。

TryDequeue(TElement, TPriority)

から最小要素を PriorityQueue<TElement,TPriority>削除し、その要素とそれに関連付けられている優先度を element and priority 引数にコピーします。

TryPeek(TElement, TPriority)

内に最小要素があるかどうかを示す値を返します。要素が存在する場合は、その要素 PriorityQueue<TElement,TPriority>とそれに関連付けられた優先度を element and priority 引数にコピーします。 要素は.から PriorityQueue<TElement,TPriority>削除されません。

適用対象