Installer.Context プロパティ

定義

現在のインストールに関する情報を取得または設定します。Gets or sets information about the current installation.

public:
 property System::Configuration::Install::InstallContext ^ Context { System::Configuration::Install::InstallContext ^ get(); void set(System::Configuration::Install::InstallContext ^ value); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public System.Configuration.Install.InstallContext Context { get; set; }
member this.Context : System.Configuration.Install.InstallContext with get, set
Public Property Context As InstallContext

プロパティ値

現在のインストールに関する情報を格納している InstallContextAn InstallContext that contains information about the current installation.

属性

クラスのプロパティのContext例を次に示します。 InstallerThe following example demonstrates the Context property of the Installer class. Contextプロパティの内容には、インストールのログファイルの場所、 Uninstallメソッドで必要な情報を保存するファイルの場所、およびインストール時に入力したコマンドラインに関する情報が含まれます。実行可能ファイルが実行されました。The contents of the Context property contain information about the location of the log file for the installation, the location of the file to save information required by the Uninstall method, and the command line that was entered when the installation executable was run. これらの内容はコンソールに表示されます。These contents are then displayed on the console.

StringDictionary^ myStringDictionary = Context->Parameters;
if ( Context->Parameters->Count > 0 )
{
   Console::WriteLine( "Context Property : " );
   IEnumerator^ myEnum = Context->Parameters->Keys->GetEnumerator();
   while ( myEnum->MoveNext() )
   {
      String^ myString = safe_cast<String^>(myEnum->Current);
      Console::WriteLine( Context->Parameters[ myString ] );
   }
}
StringDictionary myStringDictionary = Context.Parameters;
if ( Context.Parameters.Count > 0 )
{
   Console.WriteLine("Context Property : " );
   foreach( string myString in Context.Parameters.Keys)
   {
      Console.WriteLine( Context.Parameters[ myString ] );
   }
}
Dim myStringDictionary As StringDictionary = Context.Parameters
If Context.Parameters.Count > 0 Then
   Console.WriteLine("Context Property : ")
   Dim myString As String
   For Each myString In  Context.Parameters.Keys
      Console.WriteLine(Context.Parameters(myString))
   Next myString
End If

注釈

Contextプロパティには、インストール情報が含まれています。The Context property contains installation information. たとえば、インストールのログファイルの場所、 Uninstallメソッドで必要な情報を保存するファイルの場所、およびインストール実行可能ファイルの実行時に入力されたコマンドラインに関する情報があります。For example, information about the location of the log file for the installation, the location of the file to save information required by the Uninstall method, and the command line that was entered when the installation executable was run.

Install Context 、 、Commit、またはUninstallの各メソッドを呼び出すプログラムは、メソッドが必要とする情報をプロパティに設定します。 RollbackThe program that calls the Install, Commit, Rollback, or Uninstall methods sets the Context property with information that the methods need.

インストーラーがインストーラーコレクションに属している場合、親インストーラーは、 これらのメソッドのいずれかを呼び出す前にContextプロパティを設定します。If an installer belongs to an installer collection, the parent installer sets the Context property before calling any of these methods. 親インストーラーにはParentプロパティを使用してアクセスできます。The parent installer can be accessed through the Parent property.

適用対象

こちらもご覧ください