SettingsProviderAttribute クラス

定義

現在のアプリケーション設定クラスまたはアプリケーション設定プロパティのストレージを提供するために使用する設定プロバイダーを指定します。Specifies the settings provider used to provide storage for the current application settings class or property. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

public ref class SettingsProviderAttribute sealed : Attribute
[System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Class | System.AttributeTargets.Property)]
public sealed class SettingsProviderAttribute : Attribute
type SettingsProviderAttribute = class
    inherit Attribute
Public NotInheritable Class SettingsProviderAttribute
Inherits Attribute
継承
SettingsProviderAttribute
属性

注釈

各アプリケーション設定クラスは、アプリケーションの実行間で保持される情報を表すアプリケーション設定プロパティのグループを定義します。Each application settings class defines a group of application settings properties that represent information that persists between executions of the application. ただし、これは設定プロバイダーであり、実際にストレージSettingsProvider機構を提供する、から派生したクラスです。However, it is a settings provider - a class derived from SettingsProvider - that actually provides the storage mechanism.

SettingsProviderAttribute 、アプリケーション設定プロパティのストレージを提供するために使用する設定プロバイダーを指定します。The SettingsProviderAttribute specifies the settings provider used to provide storage for application settings properties. この属性は、アプリケーション設定クラス全体または個々のアプリケーション設定プロパティに適用できます。This attribute can be applied to the entire application settings class or individual application settings properties. プロパティSettingsProviderAttributeレベルで設定されたは、クラスレベルの属性をオーバーライドします。A SettingsProviderAttribute set at the property level will override the class-level attribute. 設定プロバイダーが明示的に指定されていない場合は、既定のプロバイダーが使用されます。If a settings provider is not explicitly specified, the default provider is used. クライアントアプリケーションの場合、既定のプロバイダー LocalFileSettingsProviderはです。For client applications, the default provider is LocalFileSettingsProvider.

実行時にプロバイダーを設定することはできません。Setting providers cannot be determined at run time. ストレージメソッドの実行時の決定は、設定プロバイダークラス自体にコード化する必要があります。Any run-time determination of storage methods must be coded into the settings provider class itself.

注意事項

任意のサードパーティのカスタム設定プロバイダーを使用することは、アプリケーションの構成情報に対する完全な読み取り/書き込みアクセス権を持っているため、本質的に安全ではありません。Using custom settings providers from arbitrary third parties is inherently unsafe because these providers have full read/write access to your application's configuration information. 設定プロバイダーは、一般に使用する前に、完全に吟味する必要があります。A settings provider should be thoroughly vetted before it is adopted for general use.

コンストラクター

SettingsProviderAttribute(String)

SettingsProviderAttribute クラスのインスタンスを初期化します。Initializes an instance of the SettingsProviderAttribute class.

SettingsProviderAttribute(Type)

SettingsProviderAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the SettingsProviderAttribute class.

プロパティ

ProviderTypeName

設定プロバイダーの型名を取得します。Gets the type name of the settings provider.

TypeId

派生クラスで実装されると、この Attribute の一意の識別子を取得します。When implemented in a derived class, gets a unique identifier for this Attribute.

(継承元 Attribute)

メソッド

Equals(Object)

このインスタンスが、指定されたオブジェクトと等価であるかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether this instance is equal to a specified object.

(継承元 Attribute)
GetHashCode()

このインスタンスのハッシュ コードを返します。Returns the hash code for this instance.

(継承元 Attribute)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
IsDefaultAttribute()

派生クラスでオーバーライドされるとき、このインスタンスの値が派生クラスの既定値であるかどうかを示します。When overridden in a derived class, indicates whether the value of this instance is the default value for the derived class.

(継承元 Attribute)
Match(Object)

派生クラス内でオーバーライドされたときに、指定したオブジェクトとこのインスタンスが等しいかどうかを示す値を返します。When overridden in a derived class, returns a value that indicates whether this instance equals a specified object.

(継承元 Attribute)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

_Attribute.GetIDsOfNames(Guid, IntPtr, UInt32, UInt32, IntPtr)

一連の名前を対応する一連のディスパッチ識別子に割り当てます。Maps a set of names to a corresponding set of dispatch identifiers.

(継承元 Attribute)
_Attribute.GetTypeInfo(UInt32, UInt32, IntPtr)

オブジェクトの型情報を取得します。この情報はインターフェイスの型情報の取得に使用できます。Retrieves the type information for an object, which can be used to get the type information for an interface.

(継承元 Attribute)
_Attribute.GetTypeInfoCount(UInt32)

オブジェクトが提供する型情報インターフェイスの数 (0 または 1) を取得します。Retrieves the number of type information interfaces that an object provides (either 0 or 1).

(継承元 Attribute)
_Attribute.Invoke(UInt32, Guid, UInt32, Int16, IntPtr, IntPtr, IntPtr, IntPtr)

オブジェクトによって公開されたプロパティおよびメソッドへのアクセスを提供します。Provides access to properties and methods exposed by an object.

(継承元 Attribute)

適用対象

こちらもご覧ください