Console.InputEncoding プロパティ

定義

コンソールが入力内容の読み取り時に使用するエンコーディングを取得または設定します。Gets or sets the encoding the console uses to read input.

public:
 static property System::Text::Encoding ^ InputEncoding { System::Text::Encoding ^ get(); void set(System::Text::Encoding ^ value); };
[System.Runtime.Versioning.UnsupportedOSPlatform("browser")]
public static System.Text.Encoding InputEncoding { get; set; }
public static System.Text.Encoding InputEncoding { get; set; }
[<System.Runtime.Versioning.UnsupportedOSPlatform("browser")>]
member this.InputEncoding : System.Text.Encoding with get, set
member this.InputEncoding : System.Text.Encoding with get, set
Public Shared Property InputEncoding As Encoding

プロパティ値

Encoding

コンソールが入力内容の読み取りに使用するエンコーディング。The encoding used to read console input.

属性

例外

設定操作でのプロパティ値は null です。The property value in a set operation is null.

この操作の実行中にエラーが発生しました。An error occurred during the execution of this operation.

アプリケーションに、この操作を実行するための権限がありません。Your application does not have permission to perform this operation.

注釈

コンソールは入力エンコーディングを使用して、キーボード入力を対応する文字に変換します。The console uses the input encoding to translate keyboard input into a corresponding character. 入力エンコードには、256のキーボード文字コードを個々の文字にマップするコードページが組み込まれています。The input encoding incorporates a code page that maps 256 keyboard character codes to individual characters. 異なるコード ページには異なる特殊文字が含まれ、それらは通常は 1 つの言語または言語グループ用にカスタマイズされています。Different code pages include different special characters, typically customized for a language or a group of languages.

.NET Framework 4 以降では、プロパティの取得操作によって、コンソールの現在の入力エンコーディングではなく、キャッシュされた値が返される場合があります。Starting with the .NET Framework 4, a property get operation may return a cached value instead of the console's current input encoding. これは、プロパティの値が、 InputEncoding プロパティへの割り当て以外の方法によって変更された場合に発生することがあり InputEncoding ます。たとえば、Windows 関数を呼び出し SetConsoleCP たり、PowerShell スクリプトからコマンドを使用したりし chcp ます。This can occur if the value of the InputEncoding property is modified by some means other than an assignment to the InputEncoding property, such as calling the Windows SetConsoleCP function or using the chcp command from a PowerShell script.

適用対象

こちらもご覧ください