DbTransaction クラス

定義

データベース トランザクションのコア動作を定義し、データベース固有のトランザクションに向けた基底クラスを提供します。Defines the core behavior of database transactions and provides a base class for database-specific transactions.

public ref class DbTransaction abstract : IDisposable
public ref class DbTransaction abstract : MarshalByRefObject, IAsyncDisposable, IDisposable, System::Data::IDbTransaction
public ref class DbTransaction abstract : IDisposable, System::Data::IDbTransaction
public ref class DbTransaction abstract : MarshalByRefObject, IDisposable, System::Data::IDbTransaction
public ref class DbTransaction abstract : MarshalByRefObject, System::Data::IDbTransaction
public ref class DbTransaction abstract : MarshalByRefObject, IAsyncDisposable, System::Data::IDbTransaction
public abstract class DbTransaction : IDisposable
public abstract class DbTransaction : MarshalByRefObject, IAsyncDisposable, IDisposable, System.Data.IDbTransaction
public abstract class DbTransaction : IDisposable, System.Data.IDbTransaction
public abstract class DbTransaction : MarshalByRefObject, IDisposable, System.Data.IDbTransaction
public abstract class DbTransaction : MarshalByRefObject, System.Data.IDbTransaction
public abstract class DbTransaction : MarshalByRefObject, IAsyncDisposable, System.Data.IDbTransaction
type DbTransaction = class
    interface IDisposable
type DbTransaction = class
    inherit MarshalByRefObject
    interface IDbTransaction
    interface IDisposable
    interface IAsyncDisposable
type DbTransaction = class
    interface IDbTransaction
    interface IDisposable
type DbTransaction = class
    inherit MarshalByRefObject
    interface IDbTransaction
    interface IDisposable
Public MustInherit Class DbTransaction
Implements IDisposable
Public MustInherit Class DbTransaction
Inherits MarshalByRefObject
Implements IAsyncDisposable, IDbTransaction, IDisposable
Public MustInherit Class DbTransaction
Implements IDbTransaction, IDisposable
Public MustInherit Class DbTransaction
Inherits MarshalByRefObject
Implements IDbTransaction, IDisposable
Public MustInherit Class DbTransaction
Inherits MarshalByRefObject
Implements IDbTransaction
Public MustInherit Class DbTransaction
Inherits MarshalByRefObject
Implements IAsyncDisposable, IDbTransaction
継承
DbTransaction
継承
DbTransaction
派生
実装

コンストラクター

DbTransaction()

新しい DbTransaction オブジェクトを初期化します。Initializes a new DbTransaction object.

プロパティ

Connection

トランザクションに関連付けられている DbConnection オブジェクトを指定します。Specifies the DbConnection object associated with the transaction.

DbConnection

派生クラス内でオーバーライドされた場合、トランザクションに関連付けられている DbConnection オブジェクトを取得します。When overridden in a derived class, gets the DbConnection object associated with the transaction.

IsolationLevel

派生クラス内でオーバーライドされた場合、このトランザクションの分離レベルを取得します。When overridden in a derived class, gets the isolation level for this transaction.

SupportsSavepoints

この DbTransaction インスタンスでデータベースのセーブポイントがサポートされているかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether this DbTransaction instance supports database savepoints. false の場合、メソッド SaveAsync(String, CancellationToken)RollbackAsync(String, CancellationToken)ReleaseAsync(String, CancellationToken) およびそれらの同期版では NotSupportedException がスローされることが想定されます。If false, the methods SaveAsync(String, CancellationToken), RollbackAsync(String, CancellationToken) and ReleaseAsync(String, CancellationToken) as well as their synchronous counterparts are expected to throw NotSupportedException.

メソッド

Commit()

派生クラス内でオーバーライドされた場合、データベース トランザクションをコミットします。When overridden in a derived class, commits the database transaction.

CommitAsync(CancellationToken)

データベース トランザクションを非同期にコミットします。Asynchronously commits the database transaction.

CreateObjRef(Type)

リモート オブジェクトとの通信に使用するプロキシの生成に必要な情報をすべて格納しているオブジェクトを作成します。Creates an object that contains all the relevant information required to generate a proxy used to communicate with a remote object.

(継承元 MarshalByRefObject)
Dispose()

DbTransaction で使用されるアンマネージ リソースを解放します。Releases the unmanaged resources used by the DbTransaction.

Dispose(Boolean)

DbTransaction によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。Releases the unmanaged resources used by the DbTransaction and optionally releases the managed resources.

DisposeAsync()

トランザクション オブジェクトを非同期に破棄します。Asynchronously diposes the transaction object.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetLifetimeService()
互換性のために残されています。

対象のインスタンスの有効期間ポリシーを制御する、現在の有効期間サービス オブジェクトを取得します。Retrieves the current lifetime service object that controls the lifetime policy for this instance.

(継承元 MarshalByRefObject)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
InitializeLifetimeService()
互換性のために残されています。

このインスタンスの有効期間ポリシーを制御する有効期間サービス オブジェクトを取得します。Obtains a lifetime service object to control the lifetime policy for this instance.

(継承元 MarshalByRefObject)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
MemberwiseClone(Boolean)

現在の MarshalByRefObject オブジェクトの簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current MarshalByRefObject object.

(継承元 MarshalByRefObject)
Release(String)

現在のトランザクションで以前に定義されていたセーブポイントを破棄します。Destroys a savepoint previously defined in the current transaction. これにより、システムによってトランザクションが終了する前にリソースの一部を再利用できます。This allows the system to reclaim some resources before the transaction ends.

ReleaseAsync(String, CancellationToken)

現在のトランザクションで以前に定義されていたセーブポイントを破棄します。Destroys a savepoint previously defined in the current transaction. これにより、システムによってトランザクションが終了する前にリソースの一部を再利用できます。This allows the system to reclaim some resources before the transaction ends.

Rollback()

派生クラス内でオーバーライドされた場合、トランザクションを保留状態からロールバックします。When overridden in a derived class, rolls back a transaction from a pending state.

Rollback(String)

指定したセーブポイントが確立された後に実行されたすべてのコマンドをロールバックします。Rolls back all commands that were executed after the specified savepoint was established.

RollbackAsync(CancellationToken)

トランザクションを保留状態から非同期にロールバックします。Asynchronously rolls back a transaction from a pending state.

RollbackAsync(String, CancellationToken)

指定したセーブポイントが確立された後に実行されたすべてのコマンドをロールバックします。Rolls back all commands that were executed after the specified savepoint was established.

Save(String)

トランザクション内にセーブポイントを作成します。Creates a savepoint in the transaction. これにより、セーブポイントが確立された後に実行されるすべてのコマンドがロールバックされ、トランザクションの状態がセーブポイントの時点の状態に復元されます。This allows all commands that are executed after the savepoint was established to be rolled back, restoring the transaction state to what it was at the time of the savepoint.

SaveAsync(String, CancellationToken)

トランザクション内にセーブポイントを作成します。Creates a savepoint in the transaction. これにより、セーブポイントが確立された後に実行されるすべてのコマンドがロールバックされ、トランザクションの状態がセーブポイントの時点の状態に復元されます。This allows all commands that are executed after the savepoint was established to be rolled back, restoring the transaction state to what it was at the time of the savepoint.

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

IDbTransaction.Connection

トランザクションに関連付けられた DbConnection オブジェクト、またはトランザクションが無効になった場合に null 参照を取得します。Gets the DbConnection object associated with the transaction, or a null reference if the transaction is no longer valid.

拡張メソッド

ConfigureAwait(IAsyncDisposable, Boolean)

非同期の破棄可能から返されるタスク上での待機がどのように実行されるかを構成します。Configures how awaits on the tasks returned from an async disposable are performed.

適用対象