IDbDataAdapter.InsertCommand プロパティ

定義

データ ソースに新しいレコードを挿入する SQL ステートメントを取得または設定します。

public:
 property System::Data::IDbCommand ^ InsertCommand { System::Data::IDbCommand ^ get(); void set(System::Data::IDbCommand ^ value); };
public System.Data.IDbCommand? InsertCommand { get; set; }
public System.Data.IDbCommand InsertCommand { get; set; }
member this.InsertCommand : System.Data.IDbCommand with get, set
Public Property InsertCommand As IDbCommand

プロパティ値

IDbCommand

データ セット内の新しい行に対応するデータ ソース内のレコードを挿入するために、IDbCommand 中に使用する Update(DataSet)

次の例では、継承されたクラスのインスタンスを作成し OleDbDataAdapter 、 プロパティと プロパティを SelectCommand 設定 InsertCommand します。 オブジェクトが既に作成済みである必要 OleDbConnection があります。

public static OleDbDataAdapter CreateCustomerAdapter(
    OleDbConnection connection)
{
    OleDbDataAdapter adapter = new OleDbDataAdapter();
    OleDbCommand command;

    // Create the SelectCommand.
    command = new OleDbCommand("SELECT CustomerID FROM Customers " +
        "WHERE Country = ? AND City = ?", connection);

    command.Parameters.Add("Country", OleDbType.VarChar, 15);
    command.Parameters.Add("City", OleDbType.VarChar, 15);

    adapter.SelectCommand = command;

    // Create the InsertCommand.
    command = new OleDbCommand(
        "INSERT INTO Customers (CustomerID, CompanyName) " +
        "VALUES (?, ?)", connection);

    command.Parameters.Add(
        "CustomerID", OleDbType.Char, 5, "CustomerID");
    command.Parameters.Add(
        "CompanyName", OleDbType.VarChar, 40, "CompanyName");

    adapter.InsertCommand = command;
    return adapter;
}
Public Shared Function CreateCustomerAdapter( _
    connection As OleDbConnection) As OleDbDataAdapter 
  
    Dim adapter As New OleDbDataAdapter()
    Dim command As OleDbCommand

    ' Create the SelectCommand.
    command = New OleDbCommand("SELECT CustomerID FROM Customers " & _
        "WHERE Country = ? AND City = ?", connection)

    command.Parameters.Add("Country", OleDbType.VarChar, 15)
    command.Parameters.Add("City", OleDbType.VarChar, 15)

    adapter.SelectCommand = command

    ' Create the InsertCommand.
    command = New OleDbCommand( _
        "INSERT INTO Customers (CustomerID, CompanyName) " & _
        "VALUES (?, ?)", connection)

    command.Parameters.Add( _
        "CustomerID", OleDbType.Char, 5, "CustomerID")
    command.Parameters.Add( _
        "CompanyName", OleDbType.VarChar, 40, "CompanyName")

    adapter.InsertCommand = command
    Return adapter
End Function

注釈

の間に、このプロパティが設定されていない場合、 に主キー情報が存在する場合は、データ プロバイダーの プロパティを設定すると、 Update DataSet InsertCommand SelectCommand .NET Framework生成されます。 その後、設定しない追加のコマンドは、CommandBuilder によって生成されます。 この生成ロジックでは、キー列情報が に存在する必要があります DataSet 。 詳細については 、「CommandBuilders を使用したコマンドの生成」を参照してください

InsertCommand 以前に作成された に割り当てられている IDbCommand 場合 IDbCommand 、 は複製されません。 は InsertCommand 、以前に作成された オブジェクトへの参照を保持 IDbCommand します。

注意

このコマンドを実行すると、オブジェクトの プロパティの設定方法に応じて、これらの行が に DataSet UpdatedRowSource 追加 IDbCommand される場合があります。

適用対象