SqlConnectionStringBuilder.TransactionBinding SqlConnectionStringBuilder.TransactionBinding SqlConnectionStringBuilder.TransactionBinding SqlConnectionStringBuilder.TransactionBinding Property

定義

登録された System.Transactions トランザクションとの関連付けを接続でどのように維持するかを示す文字列値を取得または設定します。Gets or sets a string value that indicates how the connection maintains its association with an enlisted System.Transactions transaction.

public:
 property System::String ^ TransactionBinding { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public string TransactionBinding { get; set; }
member this.TransactionBinding : string with get, set
Public Property TransactionBinding As String

プロパティ値

TransactionBinding プロパティの値。値が指定されていない場合は String.EmptyThe value of the TransactionBinding property, or String.Empty if none has been supplied.

注釈

ConnectionString 内の Transaction Binding キーワードは、登録された SqlConnectionTransaction がどのようにバインドされるかを制御します。The Transaction Binding keywords in a ConnectionString control how a SqlConnection binds to an enlisted Transaction.

TransactionBinding プロパティの有効値を次の表に示します。The following table shows the possible values for the TransactionBinding property:

[値]Value 説明Description
Implicit UnbindImplicit Unbind これが既定値です。The default. 終了時に接続をトランザクションからデタッチします。Causes the connection to detach from the transaction when it ends. デタッチ後、接続に対する追加の要求は、自動コミット モードで実行されます。After detaching, additional requests on the connection are performed in autocommit mode. トランザクションがアクティブである間に要求が実行されても、Current プロパティの確認は行われません。The Current property is not checked when executing requests while the transaction is active. トランザクションの終了後、追加の要求は、自動コミット モードで実行されます。After the transaction has ended, additional requests are performed in autocommit mode.
Explicit UnbindExplicit Unbind 接続が閉じられるかEnlistTransactionnull (Nothing Visual Basic) 値を指定してが呼び出されるまで、接続がトランザクションにアタッチされたままになるようにします。Causes the connection to remain attached to the transaction until the connection is closed or until EnlistTransaction is called with a null (Nothing in Visual Basic) value. InvalidOperationException が登録済みのトランザクションではない場合および登録済みのトランザクションがアクティブではない場合は、Current がスローされます。An InvalidOperationException is thrown if Current is not the enlisted transaction or if the enlisted transaction is not active. この動作により、TransactionScope サポートに必要な、厳密なスコープ規則が強制されます。This behavior enforces the strict scoping rules required for TransactionScope support.

適用対象

こちらもご覧ください