DateTimeOffset.AddTicks(Int64) メソッド

定義

このインスタンスの値に、指定されたタイマー刻みの数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。

public:
 DateTimeOffset AddTicks(long ticks);
public DateTimeOffset AddTicks (long ticks);
member this.AddTicks : int64 -> DateTimeOffset
Public Function AddTicks (ticks As Long) As DateTimeOffset

パラメーター

ticks
Int64

100 ナノ秒タイマー刻み数。 正数または負数を指定できます。

戻り値

DateTimeOffset

現在の DateTimeOffset オブジェクトで表された日時に ticks で表されたタイマー刻みの数を加算した値を示すオブジェクト。

例外

結果として得られる DateTimeOffset 値は MinValue より小さい値です。

注釈

ティックは、100ナノ秒または1秒間の万を表します。 ティックは非常に小さく、正確な時間間隔であるため、有効桁数が失われることなく、より大きな時間単位をタイマー刻みの数として表すことができます。

注意

このメソッドは、新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。 日付と時刻にを追加することによって、現在のオブジェクトの値を変更することはありません minutes

次の表に、特定の時間間隔におけるタイマー刻みの数を示します。

間隔 タイマー刻みの数
Second 10,000,000
600,000,000
時間 36,000,000,000
日間 864,000,000,000
6,048,000,000,000
Month 月の日数に依存します。
うるう年以外 315,360,000,000,000
閏年 316,224,000,000,000

オブジェクトは DateTimeOffset 特定のタイムゾーンの日付と時刻を表していないため、 AddTicks 日付と時刻の演算を実行するときに、メソッドは特定のタイムゾーンの調整規則を考慮しません。

適用対象

こちらもご覧ください