System.Diagnostics.SymbolStore Namespace

System.Diagnostics.SymbolStore 名前空間には、MSIL (Microsoft Intermediate Language) マップへのソース行などのデバッグ シンボル情報を読み取ったり書き込んだりするためのクラスが用意されています。 The System.Diagnostics.SymbolStore namespace provides classes that allow you to read and write debug symbol information, such as source line to Microsoft intermediate language (MSIL) maps. .NET Framework 対応のコンパイラでは、デバッグ シンボル情報をプログラム データベース (PDB) ファイルに格納できます。 Compilers targeting the.NET Framework can store the debug symbol information into programmer's database (PDB) files. デバッガーとコード プロファイラー ツールは、実行時にデバッグ シンボル情報を読み取ることができます。 Debuggers and code profiler tools can read the debug symbol information at run time.

クラス

SymBinder

マネージド コードのシンボル バインダーを表します。Represents a symbol binder for managed code.

SymBinderBase

SymBinder クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymBinder class.

SymDocument

シンボル ストアによって参照されるドキュメントを表します。Represents a document referenced by a symbol store.

SymDocumentBase

SymDocument クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymDocument class.

SymDocumentType

シンボル ストアで使用するドキュメントの種類のパブリック GUID を格納します。Holds the public GUIDs for document types to be used with the symbol store.

SymDocumentWriter

シンボル ストアで参照されるドキュメントに書き込むためのメソッドを提供します。Provides methods for writing to a document referenced by a symbol store.

SymDocumentWriterBase

SymDocumentWriter クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymDocumentWriter class.

SymLanguageType

シンボル ストアで使用する言語タイプのパブリック GUID を格納します。Holds the public GUIDs for language types to be used with the symbol store.

SymLanguageVendor

シンボル ストアで使用する言語販売元のパブリック GUID を格納します。Holds the public GUIDs for language vendors to be used with the symbol store.

SymMethod

シンボル ストア内のメソッドを表します。Represents a method within a symbol store.

SymMethodBase

SymMethod クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymMethod class.

SymReader

シンボル ストア内のドキュメント、メソッド、および変数へのアクセスを実現します。Provides access to documents, methods, and variables within a symbol store.

SymReaderBase

SymReader クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymReader class.

SymScope

SymMethod 内の構文のスコープを表し、該当するスコープの先頭オフセットおよび末尾オフセットと、そのスコープの子スコープと親スコープへのアクセスを実現します。Represents a lexical scope within SymMethod, providing access to the start and end offsets of the scope, as well as its child and parent scopes.

SymScopeBase

SymScope クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymScope class.

SymVariable

シンボル ストア内の変数を表します。Represents a variable within a symbol store.

SymVariableBase

SymVariable クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymVariable class.

SymWriter

マネージド コードのシンボル ライターを表します。Represents a symbol writer for managed code.

SymWriterBase

SymWriter クラスの主な動作を定義します。Defines the core behavior of the SymWriter class.

構造体

SymbolToken

SymbolToken 構造体は、シンボル情報を表すトークンのオブジェクト表現です。The SymbolToken structure is an object representation of a token that represents symbolic information.

インターフェイス

ISymbolBinder

マネージド コードのシンボル バインダーを表します。Represents a symbol binder for managed code.

ISymbolBinder1

マネージド コードのシンボル バインダーを表します。Represents a symbol binder for managed code.

ISymbolDocument

シンボル ストアによって参照されるドキュメントを表します。Represents a document referenced by a symbol store.

ISymbolDocumentWriter

シンボル ストアによって参照されるドキュメントを表します。Represents a document referenced by a symbol store.

ISymbolMethod

シンボル ストア内のメソッドを表します。Represents a method within a symbol store.

ISymbolNamespace

シンボル ストア内の名前空間を表します。Represents a namespace within a symbol store.

ISymbolReader

マネージド コードのシンボル リーダーを表します。Represents a symbol reader for managed code.

ISymbolScope

ISymbolMethod 内の構文のスコープを表し、該当するスコープの先頭オフセットおよび末尾オフセットと、そのスコープの子スコープと親スコープへのアクセスを実現します。Represents a lexical scope within ISymbolMethod, providing access to the start and end offsets of the scope, as well as its child and parent scopes.

ISymbolVariable

シンボル ストア内の変数を表します。Represents a variable within a symbol store.

ISymbolWriter

マネージド コードのシンボル ライターを表します。Represents a symbol writer for managed code.

列挙型

SymAddressKind

ローカル変数、パラメーター、およびフィールドのアドレス型を DefineLocalVariable(String, FieldAttributes, Byte[], SymAddressKind, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32) インターフェイスの DefineParameter(String, ParameterAttributes, Int32, SymAddressKind, Int32, Int32, Int32)DefineField(SymbolToken, String, FieldAttributes, Byte[], SymAddressKind, Int32, Int32, Int32)、および ISymbolWriter の各メソッドに指定します。Specifies address types for local variables, parameters, and fields in the methods DefineLocalVariable(String, FieldAttributes, Byte[], SymAddressKind, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32), DefineParameter(String, ParameterAttributes, Int32, SymAddressKind, Int32, Int32, Int32), and DefineField(SymbolToken, String, FieldAttributes, Byte[], SymAddressKind, Int32, Int32, Int32) of the ISymbolWriter interface.