WebClient.UploadDataAsync WebClient.UploadDataAsync WebClient.UploadDataAsync WebClient.UploadDataAsync Method

定義

URI で識別されたリソースへデータ バッファーをアップロードします。Uploads a data buffer to a resource identified by a URI. このメソッドは、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread.

オーバーロード

UploadDataAsync(Uri, String, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[])

指定されたメソッドを使用して、URI で指定されたリソースにデータ バッファーをアップロードします。Uploads a data buffer to a resource identified by a URI, using the specified method. このメソッドは、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread.

UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object)

指定されたメソッドと識別トークンを使用して、URI で指定されたリソースにデータ バッファーをアップロードします。Uploads a data buffer to a resource identified by a URI, using the specified method and identifying token.

UploadDataAsync(Uri, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, Byte[])

POST メソッドを使用して、URI で識別されたリソースにデータ バッファーをアップロードします。Uploads a data buffer to a resource identified by a URI, using the POST method. このメソッドは、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread.

UploadDataAsync(Uri, String, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[])

指定されたメソッドを使用して、URI で指定されたリソースにデータ バッファーをアップロードします。Uploads a data buffer to a resource identified by a URI, using the specified method. このメソッドは、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread.

public:
 void UploadDataAsync(Uri ^ address, System::String ^ method, cli::array <System::Byte> ^ data);
public void UploadDataAsync (Uri address, string method, byte[] data);
member this.UploadDataAsync : Uri * string * byte[] -> unit
Public Sub UploadDataAsync (address As Uri, method As String, data As Byte())

パラメーター

address
Uri Uri Uri Uri

データを受信するリソースの URI。The URI of the resource to receive the data.

method
String String String String

リソースにデータを送信するために使用するメソッド。The method used to send the data to the resource. null の場合、http の既定値は POST、ftp の既定値は STOR です。If null, the default is POST for http and STOR for ftp.

data
Byte[]

リソースに送信するデータ バッファー。The data buffer to send to the resource.

例外

address パラメーターが null です。The address parameter is null.

BaseAddress および address を組み合わせて形成された URI が無効です。The URI formed by combining BaseAddress and address is invalid.

または-or- ストリームのオープン中にエラーが発生しました。An error occurred while opening the stream.

- または --or- リソースをホストしているサーバーから応答がありませんでした。There was no response from the server hosting the resource.

注釈

このメソッドは、データバッファーをリソースに送信します。This method sends a data buffer to a resource. データバッファーは、スレッドプールから自動的に割り当てられたスレッドリソースを使用して非同期的に送信されます。The data buffer is sent asynchronously using thread resources that are automatically allocated from the thread pool. データはエンコードされていません。The data is not encoded. データのアップロードが完了したときに通知を受け取るには、 UploadDataCompletedイベントにイベントハンドラーを追加します。To receive notification when the data upload completes, add an event handler to the UploadDataCompleted event.

このメソッドは、データの送信中に、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread while the data is being sent. サーバーの応答を待機している間にデータを送信してブロックするUploadDataには、いずれかのメソッドを使用します。To send data and block while waiting for the server's response, use one of the UploadData methods.

完了していない非同期操作は、 CancelAsyncメソッドを使用して取り消すことができます。Asynchronous operations that have not completed can be canceled using the CancelAsync method.

プロパティが空の文字列 ("") addressではなく、絶対 uri も含まれていないaddress場合、は、要求されたデータBaseAddressの絶対 uri を形成するためにと組み合わせた相対 uri である必要があります。 BaseAddressIf the BaseAddress property is not an empty string (""), and address does not contain an absolute URI, address must be a relative URI that is combined with BaseAddress to form the absolute URI of the requested data. プロパティが空の文字列でない場合は、にaddress追加されます。 QueryStringIf the QueryString property is not an empty string, it is appended to address.

注意

このメンバーは、アプリケーションでネットワーク トレースが有効にされている場合にトレース情報を出力します。This member outputs trace information when you enable network tracing in your application. 詳細については、「 .NET Framework のネットワークトレース」を参照してください。For more information, see Network Tracing in the .NET Framework.

UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object) UploadDataAsync(Uri, String, Byte[], Object)

指定されたメソッドと識別トークンを使用して、URI で指定されたリソースにデータ バッファーをアップロードします。Uploads a data buffer to a resource identified by a URI, using the specified method and identifying token.

public:
 void UploadDataAsync(Uri ^ address, System::String ^ method, cli::array <System::Byte> ^ data, System::Object ^ userToken);
public void UploadDataAsync (Uri address, string method, byte[] data, object userToken);
member this.UploadDataAsync : Uri * string * byte[] * obj -> unit
Public Sub UploadDataAsync (address As Uri, method As String, data As Byte(), userToken As Object)

パラメーター

address
Uri Uri Uri Uri

データを受信するリソースの URI。The URI of the resource to receive the data.

method
String String String String

リソースにデータを送信するために使用するメソッド。The method used to send the data to the resource. null の場合、http の既定値は POST、ftp の既定値は STOR です。If null, the default is POST for http and STOR for ftp.

data
Byte[]

リソースに送信するデータ バッファー。The data buffer to send to the resource.

userToken
Object Object Object Object

非同期操作の完了時に呼び出されるメソッドに渡されるユーザー定義のオブジェクト。A user-defined object that is passed to the method invoked when the asynchronous operation completes.

例外

address パラメーターが null です。The address parameter is null.

BaseAddress および address を組み合わせて形成された URI が無効です。The URI formed by combining BaseAddress and address is invalid.

- または --or- ストリームのオープン中にエラーが発生しました。An error occurred while opening the stream.

- または --or- リソースをホストしているサーバーから応答がありませんでした。There was no response from the server hosting the resource.

注釈

このメソッドは、データバッファーをリソースに送信します。This method sends a data buffer to a resource. データバッファーは、スレッドプールから自動的に割り当てられたスレッドリソースを使用して非同期的に送信されます。The data buffer is sent asynchronously using thread resources that are automatically allocated from the thread pool. データはエンコードされていません。The data is not encoded. データのアップロードが完了したときに通知を受け取るには、 UploadDataCompletedイベントにイベントハンドラーを追加します。To receive notification when the data upload completes, add an event handler to the UploadDataCompleted event.

このメソッドは、データの送信中に、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread while the data is being sent. サーバーの応答を待機している間にデータを送信してブロックするUploadDataには、いずれかのメソッドを使用します。To send data and block while waiting for the server's response, use one of the UploadData methods.

完了していない非同期操作は、 CancelAsyncメソッドを使用して取り消すことができます。Asynchronous operations that have not completed can be canceled using the CancelAsync method.

プロパティが空の文字列 ("") addressではなく、絶対 uri も含まれていないaddress場合、は、要求されたデータBaseAddressの絶対 uri を形成するためにと組み合わせた相対 uri である必要があります。 BaseAddressIf the BaseAddress property is not an empty string (""), and address does not contain an absolute URI, address must be a relative URI that is combined with BaseAddress to form the absolute URI of the requested data. プロパティが空の文字列でない場合は、にaddress追加されます。 QueryStringIf the QueryString property is not an empty string, it is appended to address.

注意

このメンバーは、アプリケーションでネットワーク トレースが有効にされている場合にトレース情報を出力します。This member outputs trace information when you enable network tracing in your application. 詳細については、「 .NET Framework のネットワークトレース」を参照してください。For more information, see Network Tracing in the .NET Framework.

UploadDataAsync(Uri, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, Byte[]) UploadDataAsync(Uri, Byte[])

POST メソッドを使用して、URI で識別されたリソースにデータ バッファーをアップロードします。Uploads a data buffer to a resource identified by a URI, using the POST method. このメソッドは、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread.

public:
 void UploadDataAsync(Uri ^ address, cli::array <System::Byte> ^ data);
public void UploadDataAsync (Uri address, byte[] data);
member this.UploadDataAsync : Uri * byte[] -> unit
Public Sub UploadDataAsync (address As Uri, data As Byte())

パラメーター

address
Uri Uri Uri Uri

データを受信するリソースの URI。The URI of the resource to receive the data.

data
Byte[]

リソースに送信するデータ バッファー。The data buffer to send to the resource.

例外

address パラメーターが null です。The address parameter is null.

BaseAddress および address を組み合わせて形成された URI が無効です。The URI formed by combining BaseAddress and address is invalid.

または-or- ストリームのオープン中にエラーが発生しました。An error occurred while opening the stream.

- または --or- リソースをホストしているサーバーから応答がありませんでした。There was no response from the server hosting the resource.

注釈

このメソッドは、データバッファーをリソースに送信します。This method sends a data buffer to a resource. データバッファーは、スレッドプールから自動的に割り当てられたスレッドリソースを使用して非同期的に送信されます。The data buffer is sent asynchronously using thread resources that are automatically allocated from the thread pool. データはエンコードされていません。The data is not encoded. データのアップロードが完了したときに通知を受け取るには、 UploadDataCompletedイベントにイベントハンドラーを追加します。To receive notification when the data upload completes, add an event handler to the UploadDataCompleted event.

このメソッドは、データの送信中に、呼び出し元のスレッドをブロックしません。This method does not block the calling thread while the data is being sent. サーバーの応答を待機している間にデータを送信してブロックするUploadDataには、いずれかのメソッドを使用します。To send data and block while waiting for the server's response, use one of the UploadData methods.

完了していない非同期操作は、 CancelAsyncメソッドを使用して取り消すことができます。Asynchronous operations that have not completed can be canceled using the CancelAsync method.

プロパティが空の文字列 ("") addressではなく、絶対 uri も含まれていないaddress場合、は、要求されたデータBaseAddressの絶対 uri を形成するためにと組み合わせた相対 uri である必要があります。 BaseAddressIf the BaseAddress property is not an empty string (""), and address does not contain an absolute URI, address must be a relative URI that is combined with BaseAddress to form the absolute URI of the requested data. プロパティが空の文字列でない場合は、にaddress追加されます。 QueryStringIf the QueryString property is not an empty string, it is appended to address.

このメソッドでは、STOR コマンドを使用して FTP リソースをアップロードします。This method uses the STOR command to upload an FTP resource. HTTP リソースの場合は、POST メソッドが使用されます。For an HTTP resource, the POST method is used.

注意

このメンバーは、アプリケーションでネットワーク トレースが有効にされている場合にトレース情報を出力します。This member outputs trace information when you enable network tracing in your application. 詳細については、「 .NET Framework のネットワークトレース」を参照してください。For more information, see Network Tracing in the .NET Framework.

適用対象