WebRequest.GetSystemWebProxy WebRequest.GetSystemWebProxy WebRequest.GetSystemWebProxy WebRequest.GetSystemWebProxy Method

定義

現在の偽装ユーザーの Internet Explorer の設定で構成されたプロキシを返します。Returns a proxy configured with the Internet Explorer settings of the currently impersonated user.

public:
 static System::Net::IWebProxy ^ GetSystemWebProxy();
public static System.Net.IWebProxy GetSystemWebProxy ();
static member GetSystemWebProxy : unit -> System.Net.IWebProxy
Public Shared Function GetSystemWebProxy () As IWebProxy

戻り値

IWebProxy のインスタンスへのすべての呼び出しで使用される WebRequestAn IWebProxy used by every call to instances of WebRequest.

注釈

GetSystemWebProxyメソッドは、現在のユーザーの Internet Explorer (IE) プロキシ設定を読み取ります。GetSystemWebProxy method reads the current user's Internet Explorer (IE) proxy settings. このプロセスには、自動的にプロキシ設定を検出するための IE オプション、自動構成スクリプトを使用する方法、プロキシサーバーの手動設定、および高度な手動プロキシサーバー設定が含まれます。This process includes the IE options to automatically detect proxy settings, use an automatic configuration script, manual proxy server settings, and advanced manual proxy server settings.

アプリケーションが複数のユーザーを偽装している場合はGetSystemWebProxy 、メソッドを使用して、偽装されたユーザーごとにプロキシを取得できます。If your application is impersonating several users, you can use the GetSystemWebProxy method to retrieve a proxy for each impersonated user.

セキュリティ

WebPermission
グローバル HTTP プロキシを取得または設定します。To get or set the global HTTP proxy. 関連付けられた列挙型:UnrestrictedAssociated enumeration: Unrestricted

適用対象