System.Net.WebSockets 名前空間

System.Net.WebSockets 名前空間は、開発者向けに WebSocket インターフェイスのマネージド実装を提供します。 The System.Net.WebSockets namespace provides a managed implementation of the WebSocket interface for developers.

クラス

ClientWebSocket

WebSocket サービスに接続するクライアントを提供します。Provides a client for connecting to WebSocket services.

ClientWebSocketOptions

ClientWebSocket オブジェクトで使用するオプションです。Options to use with a ClientWebSocket object.

HttpListenerWebSocketContext

WebSocket 接続を受け入れたときに HttpListener のクラスが受け取った情報へのアクセスを提供します。Provides access to information received by the HttpListener class when accepting WebSocket connections.

WebSocket

WebSocket のアップグレードが完了した後、WebSocket クラスにより、アプリケーションがデータを送受信できるようになります。The WebSocket class allows applications to send and receive data after the WebSocket upgrade has completed.

WebSocketContext

WebSocket ハンドシェイクで情報にアクセスするために使用します。Used for accessing the information in the WebSocket handshake.

WebSocketException

WebSocket 接続での操作実行時に発生した例外を表します。Represents an exception that occurred when performing an operation on a WebSocket connection.

WebSocketProtocol

WebSocket のアップグレードが完了した後、WebSocket クラスにより、アプリケーションがデータを送受信できるようになります。The WebSocket class allows applications to send and receive data after the WebSocket upgrade has completed.

WebSocketReceiveResult

このクラスのインスタンスは、WebSocket での単一の ReceiveAsync 操作の実行結果を表します。An instance of this class represents the result of performing a single ReceiveAsync operation on a WebSocket.

構造体

ValueWebSocketReceiveResult

ReceiveAsync(Memory<Byte>, CancellationToken) で単一の WebSocket 操作を実行した結果を表します。Represents the result of performing a single ReceiveAsync(Memory<Byte>, CancellationToken) operation on a WebSocket.

列挙型

WebSocketCloseStatus

WebSocket プロトコルの仕様のセクション 11.7 で定義されている、既知の WebSocket の close コードを表します。Represents well known WebSocket close codes as defined in section 11.7 of the WebSocket protocol spec.

WebSocketError

発生する可能性のある WebSocket のエラーの一覧を格納します。Contains the list of possible WebSocket errors.

WebSocketMessageType

メッセージの種類を示します。Indicates the message type.

WebSocketState

WebSocket インスタンスが取ることができるさまざまな状態を定義します。Defines the different states a WebSockets instance can be in.

注釈

一部のクラスで、System.Net.WebSockets名前空間は、Windows 7、Windows Vista SP2、および Windows Server 2008 でサポートされます。Some of the classes in the System.Net.WebSockets namespace are supported on Windows 7, Windows Vista SP2, and Windows Server 2008. ただし、クライアントとサーバーの Websocket の唯一のパブリックの実装は、Windows 8 および Windows Server 2012 でサポートされます。However, the only public implementations of client and server WebSockets are supported on Windows 8 and Windows Server 2012. クラスとクラスの要素、 System.Net.WebSockets Windows 7、Windows Vista SP2、および Windows Server 2008 でサポートされている名前空間は抽象クラス。The classes and class elements in the System.Net.WebSockets namespace that are supported on Windows 7, Windows Vista SP2, and Windows Server 2008 are abstract classes. これにより、アプリケーション開発者を継承し、クライアント Websocket の実際の実装で、これらの抽象クラスを拡張できます。This allows an application developer to inherit and extend these abstract classes with an actual implementation of client WebSockets.