Assembly.LoadFile メソッド

定義

アセンブリ ファイルの内容を読み込みます。Loads the contents of an assembly file.

オーバーロード

LoadFile(String)

指定したパスのアセンブリ ファイルの内容を読み込みます。Loads the contents of an assembly file on the specified path.

LoadFile(String, Evidence)

パスを指定してアセンブリを読み込みます。アセンブリは、指定された証拠を使用して、呼び出し元のドメインに読み込まれます。Loads an assembly given its path, loading the assembly into the domain of the caller using the supplied evidence.

LoadFile(String)

指定したパスのアセンブリ ファイルの内容を読み込みます。Loads the contents of an assembly file on the specified path.

public:
 static System::Reflection::Assembly ^ LoadFile(System::String ^ path);
public static System.Reflection.Assembly LoadFile (string path);
static member LoadFile : string -> System.Reflection.Assembly
Public Shared Function LoadFile (path As String) As Assembly

パラメーター

path
String

読み込むファイルの完全修飾パス。The fully qualified path of the file to load.

戻り値

読み込まれるアセンブリ。The loaded assembly.

例外

path 引数が絶対パスではありません。The path argument is not an absolute path.

path パラメーターが null です。The path parameter is null.

検出されたファイルを読み込めませんでした。A file that was found could not be loaded.

- または --or-

リモート アセンブリ内でコードを実行する機能が無効になっています。The ability to execute code in remote assemblies is disabled. <loadFromRemoteSources> を参照してください。See <loadFromRemoteSources>.

path パラメーターが空の文字列 ("") になっているか、存在しません。The path parameter is an empty string ("") or does not exist.

path は正しいアセンブリではありません。path is not a valid assembly.

- または --or- 共通言語ランタイムのバージョン 2.0 以降が現在読み込まれています。path は、より新しいバージョンでコンパイルされています。Version 2.0 or later of the common language runtime is currently loaded and path was compiled with a later version.

注釈

LoadFile メソッドを使用して、同じ id を持ち、異なるパスに配置されているアセンブリを読み込んで確認します。Use the LoadFile method to load and examine assemblies that have the same identity, but are located in different paths. LoadFile は、読み込み元コンテキストにファイルを読み込みません。また、LoadFrom メソッドと同様に、読み込みパスを使用した依存関係を解決しません。LoadFile does not load files into the load-from context, and does not resolve dependencies using the load path, as the LoadFrom method does. この限られたシナリオでは、LoadFrom を使用して同じ id でパスが異なるアセンブリを読み込むことはできないため、LoadFile は便利です。最初のアセンブリのみが読み込まれます。LoadFile is useful in this limited scenario because LoadFrom cannot be used to load assemblies that have the same identities but different paths; it will load only the first such assembly.

.NET Framework 4 以降では、path によってリモートの場所にアセンブリが指定されている場合、既定ではアセンブリの読み込みが無効になり、LoadFile メソッドは FileLoadExceptionをスローします。Starting with .NET Framework 4, if path specifies an assembly in a remote location, assembly loading is disabled by default, and the LoadFile method throws a FileLoadException. リモートの場所から読み込まれたコードの実行を有効にするには、 <loadFromRemoteSources>構成要素を使用します。To enable execution of code loaded from remote locations, you can use the <loadFromRemoteSources> configuration element.

セキュリティ

FileIOPermission
ファイルまたはディレクトリから読み取るアクセス許可、およびパス自体の情報にアクセスするための。for access to read from a file or directory, and for access to the information in the path itself. 関連付けられた列挙型: ReadPathDiscoveryAssociated enumerations: Read, PathDiscovery

SecurityPermission
証拠を使用してアセンブリを読み込む場合は。to load an assembly with evidence. 関連付けられた列挙型: ControlEvidenceAssociated enumeration: ControlEvidence

LoadFile(String, Evidence)

警告

この API は現在使われていません。

パスを指定してアセンブリを読み込みます。アセンブリは、指定された証拠を使用して、呼び出し元のドメインに読み込まれます。Loads an assembly given its path, loading the assembly into the domain of the caller using the supplied evidence.

public:
 static System::Reflection::Assembly ^ LoadFile(System::String ^ path, System::Security::Policy::Evidence ^ securityEvidence);
[System.Obsolete]
[System.Obsolete("This method is obsolete and will be removed in a future release of the .NET Framework. Please use an overload of LoadFile which does not take an Evidence parameter. See https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=155570 for more information.")]
public static System.Reflection.Assembly LoadFile (string path, System.Security.Policy.Evidence securityEvidence);
static member LoadFile : string * System.Security.Policy.Evidence -> System.Reflection.Assembly
Public Shared Function LoadFile (path As String, securityEvidence As Evidence) As Assembly

パラメーター

path
String

アセンブリ ファイルの絶対パス。The fully qualified path of the assembly file.

securityEvidence
Evidence

アセンブリを読み込むために必要な証拠。Evidence for loading the assembly.

戻り値

読み込まれるアセンブリ。The loaded assembly.

属性

例外

path 引数が絶対パスではありません。The path argument is not an absolute path.

path パラメーターが null です。The path parameter is null.

path パラメーターが空の文字列 ("") になっているか、存在しません。The path parameter is an empty string ("") or does not exist.

検出されたファイルを読み込めませんでした。A file that was found could not be loaded.

- または --or-

リモート アセンブリ内でコードを実行する機能が無効になっています。The ability to execute code in remote assemblies is disabled. <loadFromRemoteSources> を参照してください。See <loadFromRemoteSources>.

path は正しいアセンブリではありません。path is not a valid assembly.

- または --or- 共通言語ランタイムのバージョン 2.0 以降が現在読み込まれています。path は、より新しいバージョンでコンパイルされています。Version 2.0 or later of the common language runtime is currently loaded and path was compiled with a later version.

securityEvidencenull ではありません。securityEvidence is not null. 既定では、従来の CAS ポリシーは .NET Framework 4.NET Framework 4 で有効ではありません。有効でない場合、securityEvidencenull である必要があります。By default, legacy CAS policy is not enabled in the .NET Framework 4.NET Framework 4; when it is not enabled, securityEvidence must be null.

注釈

LoadFile メソッドを使用して、同じ id を持ち、異なるパスに配置されているアセンブリを読み込んで確認します。Use the LoadFile method to load and examine assemblies that have the same identity, but are located in different paths. LoadFileLoadFrom コンテキストにファイルを読み込みません。また、LoadFrom メソッドと同様に、読み込みパスを使用して依存関係を解決しません。LoadFile does not load files into the LoadFrom context, and does not resolve dependencies using the load path, as the LoadFrom method does. この限られたシナリオでは、LoadFrom を使用して同じ id でパスが異なるアセンブリを読み込むことはできないため、LoadFile は便利です。最初のアセンブリのみが読み込まれます。LoadFile is useful in this limited scenario because LoadFrom cannot be used to load assemblies that have the same identities but different paths; it will load only the first such assembly.

.NET Framework 4 以降では、path によってリモートの場所にアセンブリが指定されている場合、既定ではアセンブリの読み込みが無効になり、LoadFile メソッドは FileLoadExceptionをスローします。Starting with .NET Framework 4, if path specifies an assembly in a remote location, assembly loading is disabled by default, and the LoadFile method throws a FileLoadException. リモートの場所から読み込まれたコードの実行を有効にするには、 <loadFromRemoteSources>構成要素を使用します。To enable execution of code loaded from remote locations, you can use the <loadFromRemoteSources> configuration element.

セキュリティ

FileIOPermission
ファイルまたはディレクトリから読み取るアクセス許可、およびパス自体の情報にアクセスするための。for access to read from a file or directory, and for access to the information in the path itself. 関連付けられた列挙型: ReadPathDiscoveryAssociated enumerations: Read, PathDiscovery

SecurityPermission
証拠を使用してアセンブリを読み込む場合は。to load an assembly with evidence. 関連付けられた列挙型: ControlEvidenceAssociated enumeration: ControlEvidence

適用対象