MethodBase.GetMethodFromHandle メソッド

定義

指定したハンドルを使用してメソッドの情報を取得します。

オーバーロード

GetMethodFromHandle(RuntimeMethodHandle)

メソッドの内部メタデータ表現 (ハンドル) を使用してメソッド情報を取得します。

GetMethodFromHandle(RuntimeMethodHandle, RuntimeTypeHandle)

指定したジェネリック型の、指定したハンドルで表されるコンストラクターまたはメソッドの MethodBase オブジェクトを取得します。

GetMethodFromHandle(RuntimeMethodHandle)

メソッドの内部メタデータ表現 (ハンドル) を使用してメソッド情報を取得します。

public:
 static System::Reflection::MethodBase ^ GetMethodFromHandle(RuntimeMethodHandle handle);
public static System.Reflection.MethodBase GetMethodFromHandle (RuntimeMethodHandle handle);
public static System.Reflection.MethodBase? GetMethodFromHandle (RuntimeMethodHandle handle);
static member GetMethodFromHandle : RuntimeMethodHandle -> System.Reflection.MethodBase
Public Shared Function GetMethodFromHandle (handle As RuntimeMethodHandle) As MethodBase

パラメーター

handle
RuntimeMethodHandle

メソッドのハンドル。

戻り値

MethodBase

メソッドの情報が格納されている MethodBase

例外

handle が無効です。

注釈

ハンドルは、取得されたアプリケーションドメインでのみ有効です。

適用対象

GetMethodFromHandle(RuntimeMethodHandle, RuntimeTypeHandle)

指定したジェネリック型の、指定したハンドルで表されるコンストラクターまたはメソッドの MethodBase オブジェクトを取得します。

public:
 static System::Reflection::MethodBase ^ GetMethodFromHandle(RuntimeMethodHandle handle, RuntimeTypeHandle declaringType);
public static System.Reflection.MethodBase GetMethodFromHandle (RuntimeMethodHandle handle, RuntimeTypeHandle declaringType);
public static System.Reflection.MethodBase? GetMethodFromHandle (RuntimeMethodHandle handle, RuntimeTypeHandle declaringType);
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)]
public static System.Reflection.MethodBase GetMethodFromHandle (RuntimeMethodHandle handle, RuntimeTypeHandle declaringType);
static member GetMethodFromHandle : RuntimeMethodHandle * RuntimeTypeHandle -> System.Reflection.MethodBase
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)>]
static member GetMethodFromHandle : RuntimeMethodHandle * RuntimeTypeHandle -> System.Reflection.MethodBase
Public Shared Function GetMethodFromHandle (handle As RuntimeMethodHandle, declaringType As RuntimeTypeHandle) As MethodBase

パラメーター

handle
RuntimeMethodHandle

コンストラクターまたはメソッドの内部メタデータ表現へのハンドル。

declaringType
RuntimeTypeHandle

コンストラクターまたはメソッドを定義するジェネリック型へのハンドル。

戻り値

MethodBase

declaringType で指定したジェネリック型の、handle で指定したメソッドまたはコンストラクターを表す MethodBase オブジェクト。

属性

例外

handle が無効です。

注釈

ハンドルは、取得されたアプリケーションドメインでのみ有効です。

ジェネリック型の RuntimeMethodHandle コンストラクターまたはメソッドの構造体は、 MethodBase ジェネリック型の型パラメーターに指定された型に応じて、異なるオブジェクトを表すことができます。 たとえば、 class G<T> (Visual Basic の class G(Of T) generic <T> ref class G C++) に型を返すメソッドがある場合、 T などの構築されたクラスの MethodBase メソッドのオブジェクトは、 G<int> MethodBase ジェネリック型定義のメソッドのオブジェクトとは異なります。

適用対象