FORMATETC 構造体

定義

汎用のクリップボード形式を表します。Represents a generalized Clipboard format.

public value class FORMATETC
public struct FORMATETC
type FORMATETC = struct
Public Structure FORMATETC
継承
FORMATETC

注釈

このFORMATETC構造体には、ターゲットデバイス、データの縦横またはビュー、およびストレージメディアインジケーターが含まれます。The FORMATETC structure encompass a target device, the aspect or view of the data, and a storage medium indicator. OLE では、クリップボード形式ではなく、FORMATETC データ構造体を使用します。Instead of a Clipboard format, OLE uses a FORMATETC data structure instead. この構造体は、OLE 関数のパラメーターとして、およびデータ形式情報を必要とするメソッドとして使用されます。This structure is used as a parameter in OLE functions and methods that require data format information.

構造体のFORMATETC詳細については、MSDN ライブラリを参照してください。For more information about the FORMATETC structure, see the MSDN Library.

ネイティブコードの COM メソッドが HRESULT を返す場合、共通言語ランタイムは例外をスローします。The common language runtime throws an exception when a COM method in native code returns an HRESULT. 詳細については、「 How to: Map HRESULTs and Exceptions」を参照してください。For more information, see How to: Map HRESULTs and Exceptions.

フィールド

cfFormat

関係する特定のクリップボード形式を指定します。Specifies the particular clipboard format of interest.

dwAspect

表示に含まれる必要がある詳細情報を示す DVASPECT 列挙定数の 1 つを指定します。Specifies one of the DVASPECT enumeration constants that indicates how much detail should be contained in the rendering.

lindex

データがページ境界を越えて分割される必要があるときの特性の部分を指定します。Specifies part of the aspect when the data must be split across page boundaries.

ptd

構成されているデータの対象デバイスに関する情報を格納している DVTARGETDEVICE 構造体へのポインターを指定します。Specifies a pointer to a DVTARGETDEVICE structure containing information about the target device that the data is being composed for.

tymed

オブジェクトのデータを転送するために使用するストレージ メディアの種類を示す TYMED 列挙定数の 1 つを指定します。Specifies one of the TYMED enumeration constants, which indicates the type of storage medium used to transfer the object's data.

適用対象