ObjectCreationDelegate ObjectCreationDelegate ObjectCreationDelegate ObjectCreationDelegate Delegate

定義

COM オブジェクトを作成します。Creates a COM object.

public delegate IntPtr ObjectCreationDelegate(IntPtr aggregator);
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public delegate IntPtr ObjectCreationDelegate(IntPtr aggregator);
type ObjectCreationDelegate = delegate of nativeint -> nativeint
Public Delegate Function ObjectCreationDelegate(aggregator As IntPtr) As IntPtr 

パラメーター

aggregator
IntPtr IntPtr IntPtr IntPtr

マネージド オブジェクトの IUnknown インターフェイスへのポインター。A pointer to the managed object's IUnknown interface.

戻り値

System.IntPtr

COM オブジェクトの IUnknown インターフェイスを表す IntPtr オブジェクト。An IntPtr object that represents the IUnknown interface of the COM object.

継承
ObjectCreationDelegateObjectCreationDelegateObjectCreationDelegateObjectCreationDelegate
属性

注釈

このデリゲートは、マネージオブジェクトがアンマネージ部分の新しいインスタンスCoCreateInstanceを作成する必要がある場合の代替手段として、COM オブジェクトを作成するために呼び出されます。This delegate is called to create a COM object as an alternative to CoCreateInstance when a managed object needs to create a new instance of its unmanaged portion. マネージオブジェクトのIUnknown インターフェイスはパラメーターとして渡され、デリゲートはアンマネージオブジェクトのインターフェイスを返す必要IUnknownがあります。The IUnknown interface of the managed object is passed as a parameter and the delegate should return the IUnknown interface of the unmanaged object. どちらのインターフェイスも、マーシャリングIntPtrを避けるために型として渡されます。Both interfaces are passed as type IntPtr to avoid marshaling.

InvokeおよびDelegateMulticastDelegateすべての派生クラスには、コンストラクターとメソッドがあります。Every derived class of Delegate and MulticastDelegate has a constructor and an Invoke method.

拡張メソッド

GetMethodInfo(Delegate) GetMethodInfo(Delegate) GetMethodInfo(Delegate) GetMethodInfo(Delegate)

指定したデリゲートによって表されるメソッドを表すオブジェクトを取得します。Gets an object that represents the method represented by the specified delegate.

適用対象