DataContractSerializer.WriteObject メソッド

定義

すべてのオブジェクト データ (XML の開始要素、コンテンツ、終了要素) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes all the object data (starting XML element, content, and closing element) to an XML document or stream.

オーバーロード

WriteObject(XmlWriter, Object)

XmlWriter を使用して、すべてのオブジェクト データ (XML の開始要素、コンテンツ、終了要素) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes all the object data (starting XML element, content, and closing element) to an XML document or stream with an XmlWriter.

WriteObject(XmlDictionaryWriter, Object, DataContractResolver)

指定した XmlDictionaryWriter を使用して、すべてのオブジェクト データ (XML の開始要素、コンテンツ、外側の要素) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes all the object data (starting XML element, content, and enclosing element) to an XML document or stream using the specified XmlDictionaryWriter. メソッドには、実行時の xsi:type 宣言のマッピングに使用するリゾルバーが含まれます。The method includes a resolver for mapping xsi:type declarations at runtime.

WriteObject(XmlWriter, Object)

XmlWriter を使用して、すべてのオブジェクト データ (XML の開始要素、コンテンツ、終了要素) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes all the object data (starting XML element, content, and closing element) to an XML document or stream with an XmlWriter.

public:
 override void WriteObject(System::Xml::XmlWriter ^ writer, System::Object ^ graph);
public override void WriteObject (System.Xml.XmlWriter writer, object graph);
override this.WriteObject : System.Xml.XmlWriter * obj -> unit
Public Overrides Sub WriteObject (writer As XmlWriter, graph As Object)

パラメーター

writer
XmlWriter

XML ドキュメントまたはストリームを書き込むために使用する XmlWriterThe XmlWriter used to write the XML document or stream.

graph
Object

ストリームに書き込むデータを格納したオブジェクト。The object that contains the data to write to the stream.

例外

シリアル化される型がデータ コントラクト規則に準拠していません。The type being serialized does not conform to data contract rules. たとえば、DataContractAttribute 属性が型に適用されていません。For example, the DataContractAttribute attribute has not been applied to the type.

書き込まれているインスタンスに問題があります。There is a problem with the instance being written.

WriteObject(XmlDictionaryWriter, Object, DataContractResolver)

指定した XmlDictionaryWriter を使用して、すべてのオブジェクト データ (XML の開始要素、コンテンツ、外側の要素) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes all the object data (starting XML element, content, and enclosing element) to an XML document or stream using the specified XmlDictionaryWriter. メソッドには、実行時の xsi:type 宣言のマッピングに使用するリゾルバーが含まれます。The method includes a resolver for mapping xsi:type declarations at runtime.

public:
 void WriteObject(System::Xml::XmlDictionaryWriter ^ writer, System::Object ^ graph, System::Runtime::Serialization::DataContractResolver ^ dataContractResolver);
public void WriteObject (System.Xml.XmlDictionaryWriter writer, object graph, System.Runtime.Serialization.DataContractResolver dataContractResolver);
override this.WriteObject : System.Xml.XmlDictionaryWriter * obj * System.Runtime.Serialization.DataContractResolver -> unit

パラメーター

writer
XmlDictionaryWriter

コンテンツを XML ドキュメントまたはストリームに書き込むために使用する XmlDictionaryWriter。An XmlDictionaryWriter used to write the content to the XML document or stream.

graph
Object

書き込むコンテンツを格納するオブジェクト。The object that contains the content to write.

dataContractResolver
DataContractResolver

DataContractResolver 宣言を既知のデータ コントラクトにマップするために使用される xsi:type の実装。An implementation of the DataContractResolver used to map xsi:type declarations to known data contracts.

適用対象