X509Certificate.Dispose メソッド

定義

現在の X509Certificate オブジェクトによって使用されているリソースを解放します。Releases the resources used by the current X509Certificate object.

オーバーロード

Dispose(Boolean)

この X509Certificate によって使用されているすべてのアンマネージド リソースを解放します。さらにマネージド リソースを解放することもできます。Releases all of the unmanaged resources used by this X509Certificate and optionally releases the managed resources.

Dispose()

現在の X509Certificate オブジェクトによって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the current X509Certificate object.

注釈

注意

X509Certificate は、.NET Framework 4.6.NET Framework 4.6で始まる IDisposable インターフェイスを実装します。以前のバージョンの .NET Framework では、X509Certificate クラスはこのインターフェイスを実装していないため、Dispose メソッドは存在しません。X509Certificate implements the IDisposable interface starting with the .NET Framework 4.6.NET Framework 4.6; in previous versions of the .NET Framework, the X509Certificate class does not implement this interface, and therefore the Dispose method does not exist.

Dispose(Boolean)

この X509Certificate によって使用されているすべてのアンマネージド リソースを解放します。さらにマネージド リソースを解放することもできます。Releases all of the unmanaged resources used by this X509Certificate and optionally releases the managed resources.

protected:
 virtual void Dispose(bool disposing);
protected virtual void Dispose (bool disposing);
abstract member Dispose : bool -> unit
override this.Dispose : bool -> unit
Protected Overridable Sub Dispose (disposing As Boolean)

パラメーター

disposing
Boolean

マネージド リソースとアンマネージド リソースの両方を解放する場合は true。アンマネージド リソースだけを解放する場合は falsetrue to release both managed and unmanaged resources; false to release only unmanaged resources.

注釈

注意

X509Certificate は、.NET Framework 4.6.NET Framework 4.6で始まる IDisposable インターフェイスを実装します。以前のバージョンの .NET Framework では、X509Certificate クラスはこのインターフェイスを実装していないため、Dispose メソッドは存在しません。X509Certificate implements the IDisposable interface starting with the .NET Framework 4.6.NET Framework 4.6; in previous versions of the .NET Framework, the X509Certificate class does not implement this interface, and therefore the Dispose method does not exist.

Dispose()

現在の X509Certificate オブジェクトによって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the current X509Certificate object.

public:
 virtual void Dispose();
public void Dispose ();
abstract member Dispose : unit -> unit
override this.Dispose : unit -> unit
Public Sub Dispose ()

実装

注釈

注意

X509Certificate は、.NET Framework 4.6.NET Framework 4.6で始まる IDisposable インターフェイスを実装します。以前のバージョンの .NET Framework では、X509Certificate クラスはこのインターフェイスを実装していないため、Dispose メソッドは存在しません。X509Certificate implements the IDisposable interface starting with the .NET Framework 4.6.NET Framework 4.6; in previous versions of the .NET Framework, the X509Certificate class does not implement this interface, and therefore the Dispose method does not exist.

適用対象