System.ServiceProcess Namespace

System.ServiceProcess 名前空間は、Windows サービス アプリケーションを実装、インストール、制御できるようにするためのクラスを提供します。 The System.ServiceProcess namespace provides classes that allow you to implement, install, and control Windows service applications. サービスとは、ユーザー インターフェイスなしで長時間実行される実行可能プログラムを指します。 Services are long-running executables that run without a user interface. サービスの実装では、ServiceBase クラスから継承し、開始、停止、一時停止、継続の各コマンドが渡されたときに処理する特定の動作や、システムのシャットダウン時に実行されるカスタムの動作とアクションを定義できます。 Implementing a service involves inheriting from the ServiceBase class and defining specific behavior to process when start, stop, pause, and continue commands are passed in, as well as custom behavior and actions to take when the system shuts down.

クラス

ServiceBase

サービス アプリケーションの一部として存在するサービスの基本クラスを提供します。Provides a base class for a service that will exist as part of a service application. ServiceBase は、新しいサービス クラスの作成時に派生される必要があります。ServiceBase must be derived from when creating a new service class.

ServiceController

Windows サービスを表し、実行中のサービスまたは停止したサービスへの接続、サービスの操作、またはサービスに関する情報の取得を実現します。Represents a Windows service and allows you to connect to a running or stopped service, manipulate it, or get information about it.

ServiceControllerPermission

サービス コントローラーに対するコード アクセス セキュリティ アクセス許可を制御できるようにします。Allows control of code access security permissions for service controllers.

ServiceControllerPermissionAttribute

宣言サービス コントローラーのアクセス許可をチェックできるようにします。Allows declarative service controller permission checks.

ServiceControllerPermissionEntry

ServiceController に対して設定するコード アクセス セキュリティ アクセス許可の最小単位を定義します。Defines the smallest unit of a code access security permission that is set for a ServiceController.

ServiceControllerPermissionEntryCollection

ServiceControllerPermissionEntry オブジェクトの厳密に型指定されたコレクションを格納します。Contains a strongly-typed collection of ServiceControllerPermissionEntry objects.

ServiceInstaller

ServiceBase を拡張するクラスをインストールしてサービスを実装します。Installs a class that extends ServiceBase to implement a service. このクラスは、サービス アプリケーションのインストール時に、インストール ユーティリティで呼び出されます。This class is called by the install utility when installing a service application.

ServiceProcessDescriptionAttribute

プロパティまたはイベントの説明文を指定します。Specifies a description for a property or event.

ServiceProcessInstaller

ServiceBase を拡張するクラスを含む実行可能ファイルをインストールします。Installs an executable containing classes that extend ServiceBase. このクラスは、サービス アプリケーションのインストール時に InstallUtil.exe などのインストール ユーティリティで呼び出されます。This class is called by installation utilities, such as InstallUtil.exe, when installing a service application.

TimeoutException

指定したタイムアウトの有効期限が切れた場合にスローされる例外。The exception that is thrown when a specified timeout has expired.

構造体

SessionChangeDescription

ターミナル サービスのセッション変更の理由を示します。Identifies the reason for a Terminal Services session change.

列挙型

PowerBroadcastStatus

システムの電源ステータスを示します。Indicates the system's power status.

ServiceAccount

サービスのセキュリティ コンテキストを指定します。このコンテキストにより、そのサービスのログオンの種類が定義されます。Specifies a service's security context, which defines its logon type.

ServiceControllerPermissionAccess

ServiceController アクセス許可クラスによって使用されるアクセス レベルを定義します。Defines access levels used by ServiceController permission classes.

ServiceControllerStatus

サービスの現在の状態を示します。Indicates the current state of the service.

ServiceStartMode

サービスの開始モードを示します。Indicates the start mode of the service.

ServiceType

サービスの種類を表します。Represents the type of the service.

SessionChangeReason

ターミナル サービスのセッション変更の通知理由を示します。Specifies the reason for a Terminal Services session change notice.

注釈

サービスは、InstallUtil.exe などのインストール ユーティリティを使用してインストールされます。Services are installed using an installation utility such as InstallUtil.exe. System.ServiceProcess名前空間は、サービスの情報をレジストリに書き込むインストール クラスを提供します。The System.ServiceProcess namespace provides installation classes that write service information to the registry. ServiceProcessInstallerクラスには、インストールですべてのサービスに共通のコンポーネントをインストールする包括的なクラスが用意されています。The ServiceProcessInstaller class provides an encompassing class which installs components common to all the services in an installation. インスタンスを作成するサービスごとに、ServiceInstallerサービスに固有の機能をインストールするクラス。For each service, you create an instance of the ServiceInstaller class to install service-specific functionality.

ServiceControllerクラスでは、既存のサービスに接続し、操作、またはサービスに関する情報の取得することができます。The ServiceController class enables you to connect to an existing service and manipulate it or get information about it. このクラスは、通常は、管理機能で使用し、開始、停止、一時停止、続行するには、またはサービスでカスタム コマンドを実行することができます。This class is typically used in an administrative capacity, and enables you to start, stop, pause, continue, or perform custom commands on a service. 場所、ServiceBaseクラスは、コマンドが発生したときに、サービスが実行する処理を定義します。、ServiceControllerはを使用すると、これらのコマンドを呼び出すサービスでエージェントです。Where the ServiceBase class defines the processing a service performs when a command occurs, the ServiceController is the agent that enables you to call those commands on the service.