JsonNumberHandling 列挙型

定義

シリアル化および逆シリアル化のときに、JsonSerializer で数値を処理する方法を決定します。Determines how JsonSerializer handles numbers when serializing and deserializing.

この列挙体には FlagsAttribute 属性があり、そのメンバー値のビットごとの組み合わせが可能になります。

public enum class JsonNumberHandling
[System.Flags]
public enum JsonNumberHandling
[<System.Flags>]
type JsonNumberHandling = 
Public Enum JsonNumberHandling
継承
JsonNumberHandling
属性

フィールド

AllowNamedFloatingPointLiterals 4

"NaN"、"Infinity"、"-Infinity" の各 String トークンは浮動小数点定数として読み取ることができ、これらの定数の SingleDouble の値は、対応する JSON 文字列形式として書き込まれます。The "NaN", "Infinity", and "-Infinity" String tokens can be read as floating-point constants, and the Single and Double values for these constants will be written as their corresponding JSON string representations.

AllowReadingFromString 1

数値は String トークンから読み取ることができます。Numbers can be read from String tokens. Number トークンから数値を読み取ることを禁止しません。Does not prevent numbers from being read from Number token.

Strict 0

数値は Number トークンからのみ読み取られ、JSON の数値としてのみ書き込まれます (引用符は含まれません)。Numbers will only be read from Number tokens and will only be written as JSON numbers (without quotes).

WriteAsString 2

数値は、JSON の数値ではなく、JSON 文字列 (引用符を含みます) として書き込まれます。Numbers will be written as JSON strings (with quotes), not as JSON numbers.

適用対象