Task.Exception プロパティ

定義

AggregateException が途中で終了する原因となった Task を取得します。Gets the AggregateException that caused the Task to end prematurely. Task が正常に完了した場合、または例外がスローされていない場合は、null が返されます。If the Task completed successfully or has not yet thrown any exceptions, this will return null.

public:
 property AggregateException ^ Exception { AggregateException ^ get(); };
public AggregateException Exception { get; }
member this.Exception : AggregateException
Public ReadOnly Property Exception As AggregateException

プロパティ値

AggregateException が途中で終了する原因となった TaskThe AggregateException that caused the Task to end prematurely.

注釈

未処理の例外をスローするタスクは、結果として得られる例外を格納し、Wait への呼び出しまたは Exception プロパティへのアクセスで、AggregateException にラップします。Tasks that throw unhandled exceptions store the resulting exception and propagate it wrapped in a AggregateException in calls to Wait or in accesses to the Exception property. タスクインスタンスがガベージコレクションされた時間によって監視されない例外は、ファイナライザースレッドで反映されます。Any exceptions not observed by the time the task instance is garbage collected will be propagated on the finalizer thread. 詳細と例については、「例外処理 (タスク並列ライブラリ)」を参照してください。For more information and an example, see Exception Handling (Task Parallel Library).

適用対象