TaskScheduler.QueueTask(Task) メソッド

定義

スケジューラのキューに Task を追加します。Queues a Task to the scheduler.

protected public:
 abstract void QueueTask(System::Threading::Tasks::Task ^ task);
protected internal abstract void QueueTask (System.Threading.Tasks.Task task);
[System.Security.SecurityCritical]
protected internal abstract void QueueTask (System.Threading.Tasks.Task task);
abstract member QueueTask : System.Threading.Tasks.Task -> unit
[<System.Security.SecurityCritical>]
abstract member QueueTask : System.Threading.Tasks.Task -> unit
Protected Friend MustOverride Sub QueueTask (task As Task)

パラメーター

task
Task

キューに追加する TaskThe Task to be queued.

属性

例外

task 引数が null です。The task argument is null.

注釈

から派生したクラスは、 TaskScheduler スケジューラでスケジュールされているタスクを受け入れるために、このメソッドを実装します。A class derived from TaskScheduler implements this method to accept tasks being scheduled on the scheduler.

一般的な実装では、タスクを内部データ構造に格納します。これは、今後、これらのタスクを実行するスレッドによって処理されます。A typical implementation would store the task in an internal data structure, which would be serviced by threads that would execute those tasks at some time in the future.

このメソッドは、.NET Framework によって呼び出されるだけであり、派生クラスによって直接呼び出すことはできません。This method is only meant to be called by the .NET Framework and should not be called directly by the derived class. これは、システムの整合性を維持するために必要です。This is necessary for maintaining the consistency of the system.

適用対象

こちらもご覧ください