WaitHandle.Dispose メソッド

定義

WaitHandle クラスの現在のインスタンスによって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the current instance of the WaitHandle class.

オーバーロード

Dispose()

WaitHandle クラスの現在のインスタンスによって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the current instance of the WaitHandle class.

Dispose(Boolean)

派生クラスでオーバーライドされると、WaitHandle によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。When overridden in a derived class, releases the unmanaged resources used by the WaitHandle, and optionally releases the managed resources.

Dispose()

WaitHandle クラスの現在のインスタンスによって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the current instance of the WaitHandle class.

public:
 virtual void Dispose();
public void Dispose ();
abstract member Dispose : unit -> unit
override this.Dispose : unit -> unit
Public Sub Dispose ()

実装

注釈

このメソッドは、Close メソッドに相当します。This method is equivalent to the Close method.

注意

WaitHandleへの最後の参照を解放する前に、常に Close または Dispose() を呼び出してください。Always call Close or Dispose() before you release your last reference to the WaitHandle. それ以外の場合、使用しているリソースは解放されません。Otherwise, the resources it is using will not be freed.

こちらもご覧ください

Dispose(Boolean)

派生クラスでオーバーライドされると、WaitHandle によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。When overridden in a derived class, releases the unmanaged resources used by the WaitHandle, and optionally releases the managed resources.

protected:
 virtual void Dispose(bool explicitDisposing);
protected virtual void Dispose (bool explicitDisposing);
abstract member Dispose : bool -> unit
override this.Dispose : bool -> unit
Protected Overridable Sub Dispose (explicitDisposing As Boolean)

パラメーター

explicitDisposing
Boolean

マネージド リソースとアンマネージド リソースの両方を解放する場合は true。アンマネージド リソースだけを解放する場合は falsetrue to release both managed and unmanaged resources; false to release only unmanaged resources.

注釈

このメソッドは、Close と、explicitDisposing パラメーターを trueに設定した Dispose() メソッドによって呼び出されます。This method is called by the Close and the Dispose() methods with the explicitDisposing parameter set to true. explicitDisposing パラメーターが true場合、このメソッドは、この WaitHandle オブジェクトが参照するすべてのマネージオブジェクトによって保持されているすべてのリソースを解放します。When the explicitDisposing parameter is true, this method releases all resources held by any managed objects that this WaitHandle object references.

注意 (継承者)

派生クラスで割り当てられたリソースを解放するには、Dispose(Boolean) メソッドをオーバーライドする必要があります。You should override the Dispose(Boolean) method to release resources allocated in derived classes.

Close() または Dispose() メソッドは、他のオブジェクトから複数回呼び出すことができます。The Close() or Dispose() method can be called multiple times by other objects. このメソッドをオーバーライドする場合は、Dispose または Closeの以前の呼び出しで以前に破棄されたオブジェクトを参照しないように注意してください。When overriding this method, be careful not to reference objects that have been previously disposed in an earlier call to Dispose or Close.

こちらもご覧ください

適用対象