TimeZoneInfo クラス

定義

世界中のいずれかのタイム ゾーンを表します。Represents any time zone in the world.

public ref class TimeZoneInfo sealed : IEquatable<TimeZoneInfo ^>, System::Runtime::Serialization::IDeserializationCallback, System::Runtime::Serialization::ISerializable
[System.Serializable]
public sealed class TimeZoneInfo : IEquatable<TimeZoneInfo>, System.Runtime.Serialization.IDeserializationCallback, System.Runtime.Serialization.ISerializable
type TimeZoneInfo = class
    interface IEquatable<TimeZoneInfo>
    interface ISerializable
    interface IDeserializationCallback
Public NotInheritable Class TimeZoneInfo
Implements IDeserializationCallback, IEquatable(Of TimeZoneInfo), ISerializable
継承
TimeZoneInfo
属性
実装

注釈

タイム ゾーンは、同じ時刻が使用されている地域です。A time zone is a geographical region in which the same time is used.

クラスTimeZoneInfoは、機能が制限さTimeZoneれているクラスに対して大幅な機能強化を提供します。The TimeZoneInfo class offers significant enhancements over the TimeZone class, which provides only limited functionality.

クラスTimeZoneは、ローカルタイムゾーンのみを認識し、世界協定時刻 (UTC) と現地時刻の間で時刻を変換できます。The TimeZone class recognizes only the local time zone, and can convert times between Coordinated Universal Time (UTC) and local time. オブジェクトTimeZoneInfoは任意のタイムゾーンを表すことができ、 TimeZoneInfoクラスのメソッドを使用して、あるタイムゾーンの時刻を他のタイムゾーンの対応する時刻に変換できます。A TimeZoneInfo object can represent any time zone, and methods of the TimeZoneInfo class can be used to convert the time in one time zone to the corresponding time in any other time zone. TimeZoneInfoクラスのメンバーは、次の操作をサポートしています。The members of the TimeZoneInfo class support the following operations:

  • オペレーティングシステムによって既に定義されているタイムゾーンを取得しています。Retrieving a time zone that is already defined by the operating system.

  • システムで使用できるタイムゾーンを列挙する。Enumerating the time zones that are available on a system.

  • 異なるタイムゾーン間での時刻の変換。Converting times between different time zones.

  • オペレーティングシステムによって定義されていない新しいタイムゾーンを作成しています。Creating a new time zone that is not already defined by the operating system.

  • 後で取得するためにタイムゾーンをシリアル化する。Serializing a time zone for later retrieval.

注意

TimeZoneInfoクラスのインスタンスは変更できません。An instance of the TimeZoneInfo class is immutable. オブジェクトがインスタンス化されると、その値を変更することはできません。Once an object has been instantiated, its values cannot be modified.

キーワードを使用しTimeZoneInfoてオブジェクトをインスタンス化することはできません。 newYou cannot instantiate a TimeZoneInfo object using the new keyword. 代わりに、次の表に示すTimeZoneInfoクラスの静的メンバーの1つを呼び出す必要があります。Instead, you must call one of the static members of the TimeZoneInfo class shown in the following table.

静的メンバー名Static member name 説明Description
CreateCustomTimeZone メソッドCreateCustomTimeZone method アプリケーションによって提供されるデータからカスタムタイムゾーンを作成します。Creates a custom time zone from application-supplied data.
FindSystemTimeZoneById メソッドFindSystemTimeZoneById method 識別子に基づいてタイムゾーンをインスタンス化します。Instantiates a time zone based on its identifier.
FromSerializedString メソッドFromSerializedString method 文字列値を逆シリアル化して、以前にTimeZoneInfoシリアル化されたオブジェクトを再作成します。Deserializes a string value to re-create a previously serialized TimeZoneInfo object.
GetSystemTimeZones メソッドGetSystemTimeZones method ローカルシステムでReadOnlyCollection<T>使用TimeZoneInfoできるすべてのタイムゾーンを表すオブジェクトの列挙可能なオブジェクトを返します。Returns an enumerable ReadOnlyCollection<T> of TimeZoneInfo objects that represents all time zones that are available on the local system.
Local プロパティLocal property ローカルタイムTimeZoneInfoゾーンを表すオブジェクトをインスタンス化します。Instantiates a TimeZoneInfo object that represents the local time zone.
Utc プロパティUtc property UTC ゾーンTimeZoneInfoを表すオブジェクトをインスタンス化します。Instantiates a TimeZoneInfo object that represents the UTC zone.

CreateCustomTimeZoneメソッドを使用して、Windows システムのローカルシステムレジストリで定義されていないタイムゾーンを作成したり、Linux または macOS のICU ライブラリのタイムゾーンクラスを使用してタイムゾーンを作成したりできます。You can use the CreateCustomTimeZone method to create a time zone that is not defined in the local system registry on Windows systems or by the time zone classes in the ICU Library on Linux or macOS. 次に、 ToSerializedStringプロパティを使用して、タイムゾーンオブジェクトの情報を文字列として保存できます。これは、アプリケーションからアクセスできる何らかの形式で格納できます。You can then use the ToSerializedString property to save the time zone object's information as a string, which can be stored in some form that is accessible to the application. メソッドを使用しFromSerializedStringて、シリアル化された文字列をTimeZoneInfoオブジェクトに戻すことができます。You can use the FromSerializedString method to convert a serialized string back to a TimeZoneInfo object.

プロパティ

BaseUtcOffset

現在のタイム ゾーンの標準時と世界協定時刻 (UTC) との差を返します。Gets the time difference between the current time zone's standard time and Coordinated Universal Time (UTC).

DaylightName

現在のタイム ゾーンの夏時間の表示名を取得します。Gets the display name for the current time zone's daylight saving time.

DisplayName

タイム ゾーンを表す標準表示名を取得します。Gets the general display name that represents the time zone.

Id

タイム ゾーン ID を取得します。Gets the time zone identifier.

Local

ローカル タイム ゾーンを表す TimeZoneInfo オブジェクトを取得します。Gets a TimeZoneInfo object that represents the local time zone.

StandardName

タイム ゾーンの標準時の表示名を取得します。Gets the display name for the time zone's standard time.

SupportsDaylightSavingTime

タイム ゾーンに夏時間規則があるかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the time zone has any daylight saving time rules.

Utc

世界協定時刻 (UTC) ゾーンを表す TimeZoneInfo オブジェクトを取得します。Gets a TimeZoneInfo object that represents the Coordinated Universal Time (UTC) zone.

メソッド

ClearCachedData()

キャッシュされたタイム ゾーン データをクリアします。Clears cached time zone data.

ConvertTime(DateTime, TimeZoneInfo)

時刻を特定のタイム ゾーンの時刻に変換します。Converts a time to the time in a particular time zone.

ConvertTime(DateTime, TimeZoneInfo, TimeZoneInfo)

あるタイム ゾーンの時刻を別のタイム ゾーンの時刻に変換します。Converts a time from one time zone to another.

ConvertTime(DateTimeOffset, TimeZoneInfo)

時刻を特定のタイム ゾーンの時刻に変換します。Converts a time to the time in a particular time zone.

ConvertTimeBySystemTimeZoneId(DateTime, String)

ある時刻をタイム ゾーン ID に基づいて別のタイム ゾーンの時刻に変換します。Converts a time to the time in another time zone based on the time zone's identifier.

ConvertTimeBySystemTimeZoneId(DateTime, String, String)

あるタイム ゾーンの時刻を別のタイム ゾーンの時刻にタイム ゾーン ID に基づいて変換します。Converts a time from one time zone to another based on time zone identifiers.

ConvertTimeBySystemTimeZoneId(DateTimeOffset, String)

ある時刻をタイム ゾーン ID に基づいて別のタイム ゾーンの時刻に変換します。Converts a time to the time in another time zone based on the time zone's identifier.

ConvertTimeFromUtc(DateTime, TimeZoneInfo)

世界協定時刻 (UTC) を、指定されたタイム ゾーンの時刻に変換します。Converts a Coordinated Universal Time (UTC) to the time in a specified time zone.

ConvertTimeToUtc(DateTime)

指定の日付と時刻を世界協定時刻 (UTC) に変換します。Converts the specified date and time to Coordinated Universal Time (UTC).

ConvertTimeToUtc(DateTime, TimeZoneInfo)

指定されたタイム ゾーンの時刻を世界協定時刻 (UTC) に変換します。Converts the time in a specified time zone to Coordinated Universal Time (UTC).

CreateCustomTimeZone(String, TimeSpan, String, String)

指定された ID、世界協定時刻 (UTC) からのオフセット、表示名、および標準時の表示名を使用して、カスタム タイム ゾーンを作成します。Creates a custom time zone with a specified identifier, an offset from Coordinated Universal Time (UTC), a display name, and a standard time display name.

CreateCustomTimeZone(String, TimeSpan, String, String, String, TimeZoneInfo+AdjustmentRule[])

指定された ID、世界協定時刻 (UTC) からのオフセット、表示名、標準時名、夏時間名、および夏時間規則を使用して、カスタム タイム ゾーンを作成します。Creates a custom time zone with a specified identifier, an offset from Coordinated Universal Time (UTC), a display name, a standard time name, a daylight saving time name, and daylight saving time rules.

CreateCustomTimeZone(String, TimeSpan, String, String, String, TimeZoneInfo+AdjustmentRule[], Boolean)

指定された ID、世界協定時刻 (UTC) からのオフセット、表示名、標準時名、夏時間名、夏時間規則、および返されるオブジェクトに夏時間情報を反映するかどうかを示す値を使用して、カスタム タイム ゾーンを作成します。Creates a custom time zone with a specified identifier, an offset from Coordinated Universal Time (UTC), a display name, a standard time name, a daylight saving time name, daylight saving time rules, and a value that indicates whether the returned object reflects daylight saving time information.

Equals(Object)

現在の TimeZoneInfo オブジェクトと別のオブジェクトが等しいかどうかを判断します。Determines whether the current TimeZoneInfo object and another object are equal.

Equals(TimeZoneInfo)

現在の TimeZoneInfo オブジェクトと別の TimeZoneInfo オブジェクトが等しいかどうかを判断します。Determines whether the current TimeZoneInfo object and another TimeZoneInfo object are equal.

FindSystemTimeZoneById(String)

その識別子に基づいて、新しい TimeZoneInfo オブジェクトをインスタンス化されます。Instantiates a new TimeZoneInfo object based on its identifier.

FromSerializedString(String)

文字列を逆シリアル化して、シリアル化された元の TimeZoneInfo オブジェクトを再作成します。Deserializes a string to re-create an original serialized TimeZoneInfo object.

GetAdjustmentRules()

現在の TimeZoneInfo.AdjustmentRule オブジェクトに適用する TimeZoneInfo オブジェクトの配列を取得します。Retrieves an array of TimeZoneInfo.AdjustmentRule objects that apply to the current TimeZoneInfo object.

GetAmbiguousTimeOffsets(DateTime)

あいまいな日付と時刻を割り当て可能な、日付と時刻に関する情報を返します。Returns information about the possible dates and times that an ambiguous date and time can be mapped to.

GetAmbiguousTimeOffsets(DateTimeOffset)

あいまいな日付と時刻を割り当て可能な、日付と時刻に関する情報を返します。Returns information about the possible dates and times that an ambiguous date and time can be mapped to.

GetHashCode()

ハッシュ関数として機能し、ハッシュ アルゴリズムや、ハッシュ テーブルのようなデータ構造に使用されます。Serves as a hash function for hashing algorithms and data structures such as hash tables.

GetSystemTimeZones()

ローカル システムで情報を使用できるすべてのタイム ゾーンのコレクションを、並べ替えられた状態で返します。Returns a sorted collection of all the time zones about which information is available on the local system.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetUtcOffset(DateTime)

特定の日付と時刻について、このタイム ゾーンでの時刻と世界協定時刻 (UTC) とのオフセットまたは差を計算します。Calculates the offset or difference between the time in this time zone and Coordinated Universal Time (UTC) for a particular date and time.

GetUtcOffset(DateTimeOffset)

特定の日付と時刻について、このタイム ゾーンでの時刻と世界協定時刻 (UTC) とのオフセットまたは差を計算します。Calculates the offset or difference between the time in this time zone and Coordinated Universal Time (UTC) for a particular date and time.

HasSameRules(TimeZoneInfo)

現在のオブジェクトと別の TimeZoneInfo オブジェクトが同じ調整規則を持っているかどうかを判断します。Indicates whether the current object and another TimeZoneInfo object have the same adjustment rules.

IsAmbiguousTime(DateTime)

特定のタイム ゾーンの特定の日付と時刻があいまいかどうか、および複数の世界協定時刻 (UTC) に割り当て可能かどうかを判断します。Determines whether a particular date and time in a particular time zone is ambiguous and can be mapped to two or more Coordinated Universal Time (UTC) times.

IsAmbiguousTime(DateTimeOffset)

特定のタイム ゾーンの特定の日付と時刻があいまいかどうか、および複数の世界協定時刻 (UTC) に割り当て可能かどうかを判断します。Determines whether a particular date and time in a particular time zone is ambiguous and can be mapped to two or more Coordinated Universal Time (UTC) times.

IsDaylightSavingTime(DateTime)

指定された日付と時刻が、現在の TimeZoneInfo オブジェクトのタイム ゾーンの夏時間範囲内かどうかを示します。Indicates whether a specified date and time falls in the range of daylight saving time for the time zone of the current TimeZoneInfo object.

IsDaylightSavingTime(DateTimeOffset)

指定された日付と時刻が、現在の TimeZoneInfo オブジェクトのタイム ゾーンの夏時間範囲内かどうかを示します。Indicates whether a specified date and time falls in the range of daylight saving time for the time zone of the current TimeZoneInfo object.

IsInvalidTime(DateTime)

指定された日付と時刻が無効かどうかを示します。Indicates whether a particular date and time is invalid.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToSerializedString()

現在の TimeZoneInfo オブジェクトをシリアル化された文字列に変換します。Converts the current TimeZoneInfo object to a serialized string.

ToString()

現在の TimeZoneInfo オブジェクトの表示名を返します。Returns the current TimeZoneInfo object's display name.

明示的なインターフェイスの実装

IDeserializationCallback.OnDeserialization(Object)

オブジェクトの逆シリアル化の完了後に実行します。Runs when the deserialization of an object has been completed.

ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext)

SerializationInfo オブジェクトに、現在の TimeZoneInfo オブジェクトをシリアル化するために必要なすべてのデータを格納します。Populates a SerializationInfo object with the data needed to serialize the current TimeZoneInfo object.

適用対象