ServiceDescriptionReflector クラス

定義

XML Web サービスによってサポートされる型を動的に表示、作成、または呼び出す場合の管理方法を提供します。Provides a managed way of dynamically viewing, creating or invoking types supported by an XML Web service.

public ref class ServiceDescriptionReflector
public class ServiceDescriptionReflector
type ServiceDescriptionReflector = class
Public Class ServiceDescriptionReflector
継承
ServiceDescriptionReflector

コンストラクター

ServiceDescriptionReflector()

ServiceDescriptionReflector クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ServiceDescriptionReflector class.

プロパティ

Schemas

XML Web サービスに関連付けられた XmlSchemas への参照を取得します。Gets a reference to the XmlSchemas associated with the XML Web service.

ServiceDescriptions

XML Web サービスに関連付けられた ServiceDescriptionCollection への参照を取得します。Gets a reference to the ServiceDescriptionCollection associated with the XML Web service.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
Reflect(Type, String)

指定した URL にある XML Web サービスで使用する指定した ServiceDescription を含む、Type を作成します。Creates a ServiceDescription including the specified Type for the XML Web service at the specified URL.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象