Control.Controls プロパティ

定義

UI 階層内の指定されたサーバー コントロールの子コントロールを表す ControlCollection オブジェクトを取得します。

public:
 virtual property System::Web::UI::ControlCollection ^ Controls { System::Web::UI::ControlCollection ^ get(); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public virtual System.Web.UI.ControlCollection Controls { get; }
[<System.ComponentModel.Browsable(false)>]
member this.Controls : System.Web.UI.ControlCollection
Public Overridable ReadOnly Property Controls As ControlCollection

プロパティ値

ControlCollection

指定されたサーバー コントロールの子コントロールのコレクション。

属性

次の例は、 プロパティを使用してサーバー コントロールの オブジェクトに子コントロールを追加 ControlCollection する方法を示 Controls しています。

Controls.Add(new LiteralControl("<h3>Value: "));
Controls.Add(New LiteralControl("<h3>Value: "))
  

注釈

ASP.NET ページで、サーバー コントロールの開始タグと終了タグの間に宣言によってコントロールが追加される場合、ASP.NET は、含まれているサーバー コントロールの にコントロールを自動的に追加します ControlCollection 。 サーバーで処理されない HTML タグまたはテキスト文字列は、オブジェクトとして扱 LiteralControl われます。 これらは、他のサーバー コントロールと同様にコレクションに追加されます。

プロパティ Controls を使用すると、任意のサーバー コントロールの クラスの ControlCollection インスタンスにプログラムでアクセスできます。 コントロールをコレクションに追加したり、コレクションからコントロールを削除したり、コレクション内のサーバー コントロールを反復処理することができます。

注意 (継承者)

プロパティをオーバーライドする Controls 場合は、必ず メソッドを呼び出 EnsureChildControls() してください。 さらに、プログラムによってコントロール コレクションにコントロールを追加する場合は、オーバーライドされたメソッドにコントロールを追加する方法を検討 CreateChildControls() してください。

適用対象

こちらもご覧ください