TreeWalker クラス

定義

UI オートメーション ツリーの移動に使用されるメソッドとプロパティを提供します。Provides methods and properties used to navigate the UI Automation tree.

public ref class TreeWalker sealed
public sealed class TreeWalker
type TreeWalker = class
Public NotInheritable Class TreeWalker
継承
TreeWalker

注釈

UI オートメーションクライアントは、 UI オートメーションUI Automationツリー構造で配置されたオブジェクトAutomationElementのセットとして、デスクトップ上の要素を表示します。UI Automation clients view the UI オートメーションUI Automation elements on the desktop as a set of AutomationElement objects arranged in a tree structure.

GetLastChild AutomationElement UI オートメーションUI Automation GetPreviousSiblingクライアントアプリケーションは、 GetFirstChildクラスを使用して、ツリーのビューを選択し、、、、を使用して、指定した方向で別のビューにステップインすることで、ツリー内を移動できます。 TreeWalker、、 GetParentおよびメソッド。 GetNextSiblingUsing the TreeWalker class, a client application can navigate the UI オートメーションUI Automation tree by selecting a view of the tree and stepping from one AutomationElement to another in a specified direction using the GetFirstChild, GetLastChild, GetPreviousSibling, GetNextSibling, and GetParent methods.

を使用してTreeWalker FindAll FindFirstツリー内を移動すると、プロセス間呼び出しが行われるため、メソッドまたはメソッドを使用して要素を検索する場合ほど効率的ではありません。 UI オートメーションUI AutomationNavigating the UI オートメーションUI Automation tree using TreeWalker can result in cross-process calls and is not as efficient as locating an element using the FindAll or FindFirst methods.

クライアントアプリケーションが独自のユーザーインターフェイスで要素を見つけようとする場合は、すべてUI オートメーションUI Automationの呼び出しを個別のスレッドで行う必要があります。If your client application might try to find elements in its own user interface, you must make all UI オートメーションUI Automation calls on a separate thread.

コンストラクター

TreeWalker(Condition)

TreeWalker クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TreeWalker class.

フィールド

ContentViewWalker

コンテンツ コントロールとしてマークされているツリー内の要素のビューを格納している定義済みの TreeWalker を表します。Represents a predefined TreeWalker containing a view of elements in the tree that are marked as content controls.

ControlViewWalker

コントロールとしてマークされているツリー内の要素のビューを格納している、定義済みの TreeWalker を表します。Represents a predefined TreeWalker containing a view of elements in the tree that are marked as controls.

RawViewWalker

ツリー内のすべての要素のビューを格納している、定義済みの TreeWalker を表します。Represents a predefined TreeWalker containing a view of all the elements in the tree.

プロパティ

Condition

TreeWalker オブジェクトのビューを定義するオブジェクトを取得します。Gets the object that defines the view for the TreeWalker object.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetFirstChild(AutomationElement)

指定した AutomationElement の最初の子要素を取得します。Retrieves the first child element of the specified AutomationElement.

GetFirstChild(AutomationElement, CacheRequest)

指定した AutomationElement の最初の子要素を取得し、プロパティとパターンをキャッシュします。Retrieves the first child element of the specified AutomationElement and caches properties and patterns.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetLastChild(AutomationElement)

指定した AutomationElement の最後の子要素を取得します。Retrieves the last child element of the specified AutomationElement.

GetLastChild(AutomationElement, CacheRequest)

指定した AutomationElement の最後の子要素を取得し、プロパティとパターンをキャッシュします。Retrieves the last child element of the specified AutomationElement and caches properties and patterns.

GetNextSibling(AutomationElement)

指定した AutomationElement の次の兄弟要素を取得します。Retrieves the next sibling element of the specified AutomationElement.

GetNextSibling(AutomationElement, CacheRequest)

指定した AutomationElement の次の兄弟要素を取得し、プロパティとパターンをキャッシュします。Retrieves the next sibling element of the specified AutomationElement and caches properties and patterns.

GetParent(AutomationElement)

指定した AutomationElement の親要素を取得します。Retrieves the parent element of the specified AutomationElement.

GetParent(AutomationElement, CacheRequest)

指定した AutomationElement の親要素を取得し、プロパティとパターンをキャッシュします。Retrieves the parent element of the specified AutomationElement and caches properties and patterns.

GetPreviousSibling(AutomationElement)

指定した AutomationElement の直前の兄弟を取得します。Retrieves the previous sibling of the specified AutomationElement.

GetPreviousSibling(AutomationElement, CacheRequest)

指定した AutomationElement の直前の兄弟を取得し、プロパティとパターンをキャッシュします。Retrieves the previous sibling of the specified AutomationElement and caches properties and patterns.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
Normalize(AutomationElement)

ノード自体が Condition を満たす場合はそのノード自体を取得し、それ以外の場合は Condition を満たす最も近い親ノードまたは先祖ノードを取得します。Retrieves the node itself, if it satisfies the Condition, or the nearest parent or ancestor node that satisfies the Condition.

Normalize(AutomationElement, CacheRequest)

ノード自体が Condition を満たす場合はそのノード自体を取得し、それ以外の場合は Condition を満たす最も近い親ノードまたは先祖ノードを取得し、プロパティとパターンをキャッシュします。Retrieves the node itself, if it satisfies the Condition, or the nearest parent or ancestor node that satisfies the Condition, and caches properties and patterns.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください