ToolTipService.BetweenShowDelay 添付プロパティ

定義

2 番目のツールヒントを遅延なしで表示する場合の、2 つのツールヒントの表示間隔の最大時間を取得または設定します。

see GetBetweenShowDelay, and SetBetweenShowDelay
see GetBetweenShowDelay, and SetBetweenShowDelay
see GetBetweenShowDelay, and SetBetweenShowDelay

例外

InitialShowDelay プロパティの値がゼロ (0) 未満です。

注釈

通常、ユーザーがツールヒントを持つオブジェクトの上にマウス ポインターを移動すると、ツールヒントが表示されるまでに遅延があります。 この遅延は、プロパティの値と InitialShowDelay 等しくなります。 ただし、ツールヒントが表示された後は、時間が経過するのを待たずに別のツールヒントを InitialShowDelay 表示できる期間があります。 この期間は、プロパティを使用して指定します BetweenShowDelay 。 ユーザーがこの期間内に、ツールヒントが表示されている要素から、ツールヒントを持つ別の要素にマウスを移動すると、2 番目のツールヒントのプロパティの InitialShowDelay 値は適用されず、2 番目のツールヒントがすぐに表示されます。

このプロパティを取得または設定する方法については、およびSetBetweenShowDelayメソッドをGetBetweenShowDelay参照してください。

依存プロパティ情報

識別子フィールド BetweenShowDelayProperty
メタデータのプロパティが次に設定されている true なし

適用対象

こちらもご覧ください