ToolTipService.PlacementRectangle 添付プロパティ

定義

ツールヒントの配置基準となる四角形の領域を取得または設定します。

see GetPlacementRectangle, and SetPlacementRectangle
see GetPlacementRectangle, and SetPlacementRectangle
see GetPlacementRectangle, and SetPlacementRectangle

注釈

このプロパティは PlacementRectangle 、コントロールが Rect 開いたときにコントロールが ToolTip 配置される相対構造を指定します。 そうでないnull場合PlacementTargetRect構造体はオブジェクトに対して相対的にPlacementTarget定義されます。 それ以外の場合、指定した構造体は画面の左上隅を基準として定義されます Rect

プロパティが Placement 設定 Mouseされている場合、マウスの位置を基準にしてツールヒントが表示され、プロパティの PlacementRectangle 値は無効になります。

このプロパティは添付プロパティです。 コードでこのプロパティの値を取得または設定する方法については、メソッドをSetPlacementRectangle参照してくださいGetPlacementRectangle

PlacementRectangle はプロパティと同様に Popup.PlacementRectangle 動作します。 詳細については、「Popup Placement Behavior」を参照してください。

依存プロパティ情報

識別子フィールド PlacementRectangleProperty
メタデータのプロパティが次に設定されている true なし

適用対象

こちらもご覧ください