Binding.XPath プロパティ

定義

使用する XMLXML バインディング ソースの値を返す XPath クエリーを取得または設定します。Gets or sets an XPath query that returns the value on the XMLXML binding source to use.

public:
 property System::String ^ XPath { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public string XPath { get; set; }
member this.XPath : string with get, set
Public Property XPath As String

プロパティ値

String

XPath クエリ。The XPath query. 既定では、 nullです。The default is null.

注釈

バインディングソースがオブジェクトではなくデータである場合は、 XMLXML 共通言語ランタイム (CLR)common language runtime (CLR) XPath Path 使用するバインディングソースの値へのパスを示すために、プロパティの代わりにプロパティが使用されます。When the binding source is XMLXML data instead of a 共通言語ランタイム (CLR)common language runtime (CLR) object, the XPath property is used instead of the Path property to indicate the path to the value on the binding source to use.

プロパティを設定することにより XPathXPath ノードまたはノードのコレクションを選択するクエリを作成し System.Xml.XmlElement ます (との両方が System.Xml.XmlAttribute から派生し System.Xml.XmlNode ます)。By setting the XPath property, you are creating an XPath query to select a node or a collection of nodes (System.Xml.XmlElement and System.Xml.XmlAttribute both derive from System.Xml.XmlNode). System.Xml.XmlNode共通言語ランタイム (CLR)common language runtime (CLR) オブジェクトです。これは、プロパティを使用してプロパティにバインドできることを意味し Path ます。System.Xml.XmlNode is a 共通言語ランタイム (CLR)common language runtime (CLR) object, which means you can bind to its properties using the Path property.

メソッドは、 XmlNode.SelectNodes プロパティの式を処理し XPath XPath ます。The XmlNode.SelectNodes method handles the XPath expressions from the XPath property. XPath 関数はサポートされていません。XPath functions are not supported. 式の情報については、「」の XPath SelectNodes ドキュメントと、「例」で説明しているいくつかの例を参照してください。For XPath expression information, see the SelectNodes documentation and some examples provided in the Example section.

オブジェクトを LINQ to XML し XDocument 、を XElement 使用しません XPathLINQ to XML objects XDocument and XElement do not use XPath. 詳細については、「 方法: XDocument、XElement、または LINQ FOR XML クエリの結果にバインドする」を参照してください。For details, see How to: Bind to XDocument, XElement, or LINQ for XML Query Results.

適用対象