DataSourceProvider.DeferRefresh メソッド

定義

プロバイダーのプロパティを変更し、自動更新を遅延させるために使用できる遅延サイクルを入力します。Enters a defer cycle that you can use to change properties of the provider and delay automatic refresh.

public:
 virtual IDisposable ^ DeferRefresh();
public virtual IDisposable DeferRefresh ();
abstract member DeferRefresh : unit -> IDisposable
override this.DeferRefresh : unit -> IDisposable
Public Overridable Function DeferRefresh () As IDisposable

戻り値

IDisposable

呼び出し元のオブジェクトを破棄するために使用できる IDisposable オブジェクト。An IDisposable object that you can use to dispose of the calling object.

注釈

一般的な使用方法は、 using このメソッドを使用してスコープを作成し、そのスコープ内に複数のプロパティの変更を配置することです。The typical usage is to create a using scope with this method and then place multiple property changes within the scope. これにより、遅延サイクルが終了するまで自動更新が遅延されます。This delays automatic refresh until the defer cycle is exited.

適用対象