System.Windows.Data 名前空間

プロパティをデータ ソース、データ ソース プロバイダー クラス、およびコレクションやビューのデータ固有の実装にバインドするために使用するクラスを格納します。 Contains classes used for binding properties to data sources, data source provider classes, and data-specific implementations of collections and views.

クラス

Binding

バインドの定義に高レベルでアクセスします。バインドは、バインド ターゲット オブジェクト (通常は、WPF 要素) のプロパティと任意のデータ ソース (データベース、XML ファイル、データを格納している任意のオブジェクトなど) とを接続します。Provides high-level access to the definition of a binding, which connects the properties of binding target objects (typically, WPF elements), and any data source (for example, a database, an XML file, or any object that contains data).

BindingBase

BindingPriorityBinding、および MultiBinding の各クラスに共通する特性を定義します。Defines the common characteristics of the Binding, PriorityBinding, and MultiBinding classes.

BindingExpression

Binding の単一インスタンスに関する情報が含まれます。Contains information about a single instance of a Binding.

BindingExpressionBase

BindingExpressionPriorityBindingExpression、および MultiBindingExpression の基本クラスを表します。Represents the base class for BindingExpression, PriorityBindingExpression, and MultiBindingExpression.

BindingGroup

あるオブジェクトの検証に使用されるバインディングと ValidationRule オブジェクトのコレクションを格納します。Contains a collection of bindings and ValidationRule objects that are used to validate an object.

BindingListCollectionView

Microsoft ActiveX データ オブジェクト (ADO) データ ビューなど、IBindingList を実装するコレクションの CollectionView を表します。Represents the CollectionView for collections that implement IBindingList, such as Microsoft ActiveX Data Objects (ADO) data views.

BindingOperations

BindingMultiBindingPriorityBinding オブジェクトなどのバインディングを操作するための静的メソッドを提供します。Provides static methods to manipulate bindings, including Binding, MultiBinding, and PriorityBinding objects.

CollectionContainer

CompositeCollection 内部で使用される、ObservableCollection<T> または DataSet などの既存のコレクション構造を保持します。Holds an existing collection structure, such as an ObservableCollection<T> or a DataSet, to be used inside a CompositeCollection.

CollectionRegisteringEventArgs

CollectionRegistering イベントのデータを提供します。Provides data for the CollectionRegistering event.

CollectionView

データ コレクションをグループ化、並べ替え、フィルター処理、移動するためのビューを表します。Represents a view for grouping, sorting, filtering, and navigating a data collection.

CollectionViewGroup

GroupDescriptions に基づいて CollectionView オブジェクトによって作成されたグループを表します。Represents a group created by a CollectionView object based on the GroupDescriptions.

CollectionViewRegisteringEventArgs

CollectionViewRegistering イベントのデータを提供します。Provides data for the CollectionViewRegistering event.

CollectionViewSource

CollectionView クラスの Extensible Application Markup Language (XAML) プロキシ。The Extensible Application Markup Language (XAML) proxy of a CollectionView class.

CompositeCollection

複数のコレクションと複数の項目を単一のリストとして表示できるようにします。Enables multiple collections and items to be displayed as a single list.

DataChangedEventManager

WeakEventManager を実装することにより、"弱いイベント リスナー" パターンを使用して DataChanged イベントのリスナーを関連付けられるようにします。Provides a WeakEventManager implementation so that you can use the "weak event listener" pattern to attach listeners for the DataChanged event.

DataSourceProvider

DataSourceProvider オブジェクトの共通の基底クラスおよびコントラクトです。このオブジェクトは、バインド ソース オブジェクトとして使用可能な 1 つのオブジェクトまたはオブジェクトの一覧を生成するためにいくつかのクエリを実行するファクトリです。Common base class and contract for DataSourceProvider objects, which are factories that execute some queries to produce a single object or a list of objects that you can use as binding source objects.

DataTransferEventArgs

データ転送イベントの引数をカプセル化します。Encapsulates arguments for data transfer events.

FilterEventArgs

Filter イベントに関連付けられている情報およびイベント データを提供します。Provides information and event data that is associated with the Filter event.

ListCollectionView

IList を実装するコレクションに使用されるコレクション ビューを表します。Represents the collection view for collections that implement IList.

MultiBinding

単一のバインド対象のプロパティに添付される Binding オブジェクトのコレクションを記述します。Describes a collection of Binding objects attached to a single binding target property.

MultiBindingExpression

MultiBinding の単一インスタンスに関するインスタンス情報を含みます。Contains instance information about a single instance of a MultiBinding.

ObjectDataProvider

バインディング ソースとして使用できるオブジェクトをラップして作成します。Wraps and creates an object that you can use as a binding source.

PriorityBinding

1 つのバインド ターゲット プロパティに関連付けられた Binding オブジェクトのコレクションを記述します。このプロパティは、コレクション内の正常に値を生成する最初のバインドからその値を受け取ります。Describes a collection of Binding objects that is attached to a single binding target property, which receives its value from the first binding in the collection that produces a value successfully.

PriorityBindingExpression

PriorityBinding の単一インスタンスに関するインスタンス情報を含みます。Contains instance information about a single instance of a PriorityBinding.

PropertyGroupDescription

プロパティ名を条件として使用して、項目のグループ化について記述します。Describes the grouping of items using a property name as the criteria.

RelativeSource

バインディング ソースの位置を、バインディング ターゲットの位置を基準とする相対的な位置として示すマークアップ拡張機能を実装します。Implements a markup extension that describes the location of the binding source relative to the position of the binding target.

ValueConversionAttribute

値コンバーターの作成者がコンバーターの実装に関連するデータ型を指定できるようにする属性を表します。Represents an attribute that allows the author of a value converter to specify the data types involved in the implementation of the converter.

ValueUnavailableException

この例外は、値を使用できない場合に GetValue(Object, String) メソッドによってスローされます。The exception that is thrown by the GetValue(Object, String) method when the value is not available.

XmlDataProvider

データ バインディングのために XML データに対する宣言型のアクセスを可能にします。Enables declarative access to XML data for data binding.

XmlNamespaceMapping

Uniform Resource Identifier (URI) とプレフィックスとの間のマッピングを宣言します。Declares a mapping between a uniform resource identifier (URI) and a prefix.

XmlNamespaceMappingCollection

XmlNamespaceMapping オブジェクトのコレクションを表します。Represents a collection of XmlNamespaceMapping objects.

インターフェイス

IMultiValueConverter

カスタム ロジックを MultiBinding に適用する方法を提供します。Provides a way to apply custom logic in a MultiBinding.

IValueConverter

カスタム ロジックをバインディングに適用する方法を提供します。Provides a way to apply custom logic to a binding.

列挙型

BindingMode

バインディングのデータ フローの方向を記述します。Describes the direction of the data flow in a binding.

BindingStatus

バインドのステータスを記述します。Describes the status of a binding.

RelativeSourceMode

バインディング ターゲットの位置を基準とする相対的なバインディング ソースの位置を記述します。Describes the location of the binding source relative to the position of the binding target.

UpdateSourceTrigger

バインディング ソースを更新するタイミングを示します。Describes the timing of binding source updates.

代理人

CollectionSynchronizationCallback

クロススレッド アクセスの収集を同期するメソッドを表します。Represent the method that synchronizes a collection for cross-thread access.

FilterEventHandler

Filter イベントを処理するメソッドを表します。Represents the method that will handle the Filter event.

GroupDescriptionSelectorCallback

親グループおよびそのレベルを基に GroupDescription を選択するカスタム ロジックを提供するために使用するメソッドを表します。Represents a method that is used to provide custom logic to select the GroupDescription based on the parent group and its level.

UpdateSourceExceptionFilterCallback

バインディング ソースの値の更新中にスローされる例外をハンドルするメソッドを表します。Represents the method that handles exceptions that are thrown during the update of the binding source value. これは ExceptionValidationRule と一緒に使用する必要があります。This must be used with the ExceptionValidationRule.