ScrollBarEventArgs ScrollBarEventArgs ScrollBarEventArgs ScrollBarEventArgs Class

定義

ルート AxisScrollBarClicked オブジェクトの Chart でパラメーター オブジェクトとして使用されます。Used as a parameter object in the AxisScrollBarClicked of the root Chart object.

public ref class ScrollBarEventArgs : EventArgs
public class ScrollBarEventArgs : EventArgs
type ScrollBarEventArgs = class
    inherit EventArgs
Public Class ScrollBarEventArgs
Inherits EventArgs
継承
ScrollBarEventArgsScrollBarEventArgsScrollBarEventArgsScrollBarEventArgs

注釈

クラスは、 AxisScrollBarClickedイベントのeパラメーターとして公開されます。 ScrollBarEventArgsThe ScrollBarEventArgs class is exposed as the e parameter in the AxisScrollBarClicked event.

クラスScrollBarEventArgsには、次のプロパティが含まれています。The ScrollBarEventArgs class contains the following properties:

  • プロパティ。イベントが発生したChartAreaオブジェクトを取得するために使用されます。 ChartAreaThe ChartArea property, which is used to get the ChartArea object that the event was raised for. プロパティNameは、グラフ領域の名前を取得します。他のグラフ領域のプロパティを設定することもできます。The Name property gets the name of the chart area; other chart area properties can also be set.

  • プロパティを使用してAxisName 、スクロールバーがAxis属するオブジェクトを取得するために使用されるプロパティ。AxisThe Axis property, which is used to get the Axis object that the scrollbar belongs to, using the AxisName property. Axisのプロパティを設定することもできます。Other Axis properties can also be set.

  • ButtonTypeプロパティ。エンドユーザーがクリックしたスクロールバーボタンを取得するために使用されます。The ButtonType property, which is used to get the scrollbar button that the end-user clicked.

  • プロパティ。 AxisScrollBarClickedイベントのコードの実行Chartが完了した後に、コントロールがスクロールバーボタンの既定の動作を取り消すかどうかを決定します。 IsHandledThe IsHandled property, which determines if the Chart control cancels default behavior of the scrollbar button after the code in the AxisScrollBarClicked event completes execution.

  • MousePositionXプロパティ。エンドユーザーがスクロールバー要素をクリックしたときのマウスカーソルの X 位置を表します。The MousePositionX property, which represents the X position of the mouse cursor at the time the end-user clicked the scrollbar element.

  • MousePositionYプロパティ。エンドユーザーが scrollbar 要素をクリックしたときのマウスカーソルの Y 位置を表します。The MousePositionY property, which represents the Y-position of the mouse cursor at the time the end-user clicked the scrollbar element.

コンストラクター

ScrollBarEventArgs(Axis, Int32, Int32, ScrollBarButtonType) ScrollBarEventArgs(Axis, Int32, Int32, ScrollBarButtonType) ScrollBarEventArgs(Axis, Int32, Int32, ScrollBarButtonType) ScrollBarEventArgs(Axis, Int32, Int32, ScrollBarButtonType)

軸、マウス カーソルの X 位置と Y 位置、およびクリックされたボタンの種類を指定して、ScrollBarEventArgs クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ScrollBarEventArgs class with the specified axis, X and Y positions of the mouse cursor, and type of button clicked.

プロパティ

Axis Axis Axis Axis

スクロール バーが属する Axis オブジェクトを取得します。Gets the Axis object that a scrollbar belongs to.

ButtonType ButtonType ButtonType ButtonType

エンド ユーザーがクリックしたスクロール バー ボタンの種類を取得します。Gets the type of scrollbar button that the end-user clicked.

ChartArea ChartArea ChartArea ChartArea

スクロール バーが属する ChartArea オブジェクトを取得します。Gets the ChartArea object that the scrollbar belongs to.

IsHandled IsHandled IsHandled IsHandled

特定のスクロール バー イベントの既定の動作を取り消すかどうかを示すフラグを取得または設定します。Gets or sets a flag that indicates whether to cancel the default behavior of specific scrollbar events.

MousePositionX MousePositionX MousePositionX MousePositionX

AxisScrollBarClicked イベントが発生した時点でのマウス カーソルの X 位置を取得します。Gets the X position of the mouse cursor at the time the AxisScrollBarClicked event was raised.

MousePositionY MousePositionY MousePositionY MousePositionY

AxisScrollBarClicked イベントが発生した時点でのマウス カーソルの Y 位置を取得します。Gets the Y position of the mouse cursor at the time the AxisScrollBarClicked event was raised.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象