ListView.ListViewItemCollection.Insert メソッド

定義

コレクション内の指定したインデックスの位置に項目を挿入します。Inserts an item into the collection at the specified index.

オーバーロード

Insert(Int32, String, String, String)

キー、テキスト、およびイメージを指定して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックスに追加します。Creates a new item with the specified key, text, and image, and adds it to the collection at the specified index.

Insert(Int32, String, String, Int32)

キー、テキスト、およびイメージを指定して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックスに挿入します。Creates a new item with the specified key, text, and image, and inserts it in the collection at the specified index.

Insert(Int32, String, String)

テキストとイメージを指定して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックスに挿入します。Creates a new item with the specified text and image and inserts it in the collection at the specified index.

Insert(Int32, ListViewItem)

既存の ListViewItem をコレクション内の指定したインデックスの位置に挿入します。Inserts an existing ListViewItem into the collection at the specified index.

Insert(Int32, String)

新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックス位置に挿入します。Creates a new item and inserts it into the collection at the specified index.

Insert(Int32, String, Int32)

指定したイメージのインデックスを使用して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックス位置に挿入します。Creates a new item with the specified image index and inserts it into the collection at the specified index.

Insert(Int32, String, String, String)

キー、テキスト、およびイメージを指定して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックスに追加します。Creates a new item with the specified key, text, and image, and adds it to the collection at the specified index.

public:
 virtual System::Windows::Forms::ListViewItem ^ Insert(int index, System::String ^ key, System::String ^ text, System::String ^ imageKey);
public virtual System.Windows.Forms.ListViewItem Insert (int index, string key, string text, string imageKey);
abstract member Insert : int * string * string * string -> System.Windows.Forms.ListViewItem
override this.Insert : int * string * string * string -> System.Windows.Forms.ListViewItem
Public Overridable Function Insert (index As Integer, key As String, text As String, imageKey As String) As ListViewItem

パラメーター

index
Int32

項目を挿入する、0 から始まるインデックス位置。The zero-based index location where the item is inserted.

key
String

項目の NameThe Name of the item.

text
String

項目のテキスト。The text of the item.

imageKey
String

項目に表示するイメージのキー。The key of the image to display for the item.

戻り値

コレクションに追加する ListViewItemThe ListViewItem added to the collection.

例外

index パラメーターが 0 未満か、CountListView.ListViewItemCollection プロパティの値を超える値です。The index parameter is less than 0 or greater than the value of the Count property of the ListView.ListViewItemCollection.

注釈

Insert メソッドは、指定されたキーに項目の Name プロパティを設定するため、その項目をインデックスまたはキーによって取得できます。The Insert method sets the Name property of the item to the specified key, so the item can be retrieved by its index or by key.

Insert(Int32, String, String, Int32)

キー、テキスト、およびイメージを指定して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックスに挿入します。Creates a new item with the specified key, text, and image, and inserts it in the collection at the specified index.

public:
 virtual System::Windows::Forms::ListViewItem ^ Insert(int index, System::String ^ key, System::String ^ text, int imageIndex);
public virtual System.Windows.Forms.ListViewItem Insert (int index, string key, string text, int imageIndex);
abstract member Insert : int * string * string * int -> System.Windows.Forms.ListViewItem
override this.Insert : int * string * string * int -> System.Windows.Forms.ListViewItem
Public Overridable Function Insert (index As Integer, key As String, text As String, imageIndex As Integer) As ListViewItem

パラメーター

index
Int32

項目が挿入される位置を示す 0 から始まるインデックス位置。The zero-based index location where the item is inserted

key
String

項目の NameThe Name of the item.

text
String

項目のテキスト。The text of the item.

imageIndex
Int32

項目に対して表示するイメージのインデックス。The index of the image to display for the item.

戻り値

コレクションに追加する ListViewItemThe ListViewItem added to the collection.

例外

index パラメーターが 0 未満か、CountListView.ListViewItemCollection プロパティの値を超える値です。The index parameter is less than 0 or greater than the value of the Count property of the ListView.ListViewItemCollection.

注釈

Insert メソッドは、指定されたキーに項目の Name プロパティを設定するため、その項目をインデックスまたはキーによって取得できます。The Insert method sets the Name property of the item to the specified key, so the item can be retrieved by its index or by key.

Insert(Int32, String, String)

テキストとイメージを指定して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックスに挿入します。Creates a new item with the specified text and image and inserts it in the collection at the specified index.

public:
 System::Windows::Forms::ListViewItem ^ Insert(int index, System::String ^ text, System::String ^ imageKey);
public System.Windows.Forms.ListViewItem Insert (int index, string text, string imageKey);
member this.Insert : int * string * string -> System.Windows.Forms.ListViewItem
Public Function Insert (index As Integer, text As String, imageKey As String) As ListViewItem

パラメーター

index
Int32

項目を挿入する、0 から始まるインデックス位置。The zero-based index location where the item is inserted.

text
String

ListViewItem のテキスト。The text of the ListViewItem.

imageKey
String

項目に表示するイメージのキー。The key of the image to display for the item.

戻り値

コレクションに追加する ListViewItemThe ListViewItem added to the collection.

例外

index パラメーターが 0 未満か、CountListView.ListViewItemCollection プロパティの値を超える値です。The index parameter is less than 0 or greater than the value of the Count property of the ListView.ListViewItemCollection.

Insert(Int32, ListViewItem)

既存の ListViewItem をコレクション内の指定したインデックスの位置に挿入します。Inserts an existing ListViewItem into the collection at the specified index.

public:
 System::Windows::Forms::ListViewItem ^ Insert(int index, System::Windows::Forms::ListViewItem ^ item);
public System.Windows.Forms.ListViewItem Insert (int index, System.Windows.Forms.ListViewItem item);
member this.Insert : int * System.Windows.Forms.ListViewItem -> System.Windows.Forms.ListViewItem
Public Function Insert (index As Integer, item As ListViewItem) As ListViewItem

パラメーター

index
Int32

項目を挿入する、0 から始まるインデックス位置。The zero-based index location where the item is inserted.

item
ListViewItem

挿入する項目を表す ListViewItemThe ListViewItem that represents the item to insert.

戻り値

コレクションに挿入された ListViewItemThe ListViewItem that was inserted into the collection.

例外

index パラメーターが 0 未満か、CountListView.ListViewItemCollection プロパティの値を超える値です。The index parameter is less than 0 or greater than the value of the Count property of the ListView.ListViewItemCollection.

注釈

このバージョンの Insert メソッドを使用すると、ListView.ListViewItemCollection内の特定の位置に既存の ListViewItem を挿入できます。This version of the Insert method allows you to insert an existing ListViewItem at a specific position in the ListView.ListViewItemCollection.

注意

ListView.Sorting プロパティが SortOrder.None 以外の値に設定されている場合、または ListViewItemSorter プロパティが設定されている場合は、項目が挿入された後でリストが並べ替えられます。If the ListView.Sorting property is set to a value other than SortOrder.None or if the ListViewItemSorter property is set, the list is sorted after the item is inserted.

項目を追加するコレクション内の特定の位置を指定せずに項目を追加するには、Add メソッドを使用します。To add an item without specifying a specific position in the collection to add the item, use the Add method. コレクションに項目の配列を追加する場合は、AddRange メソッドを使用します。If you want to add an array of items to the collection, use the AddRange method. 既存の項目のコレクションに新しい項目を挿入する場合は、このメソッドを使用できます。You can use this method if you want to insert a new item into an existing collection of items.

こちらもご覧ください

Insert(Int32, String)

新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックス位置に挿入します。Creates a new item and inserts it into the collection at the specified index.

public:
 System::Windows::Forms::ListViewItem ^ Insert(int index, System::String ^ text);
public System.Windows.Forms.ListViewItem Insert (int index, string text);
member this.Insert : int * string -> System.Windows.Forms.ListViewItem
Public Function Insert (index As Integer, text As String) As ListViewItem

パラメーター

index
Int32

項目を挿入する、0 から始まるインデックス位置。The zero-based index location where the item is inserted.

text
String

項目を示すために表示するテキスト。The text to display for the item.

戻り値

コレクションに挿入された ListViewItemThe ListViewItem that was inserted into the collection.

例外

index パラメーターが 0 未満か、CountListView.ListViewItemCollection プロパティの値を超える値です。The index parameter is less than 0 or greater than the value of the Count property of the ListView.ListViewItemCollection.

注釈

このバージョンの Insert メソッドを使用すると、ListView.ListViewItemCollection内の特定の位置に新しい項目を挿入できます。This version of the Insert method allows you to insert a new item at a specific position in the ListView.ListViewItemCollection. text パラメーターで指定されたテキストを使用して新しい ListViewItem を作成し、指定した場所に ListView.ListViewItemCollection に挿入します。The text specified in the text parameter is used to create a new ListViewItem that is then inserted into the ListView.ListViewItemCollection at the specified location.

注意

ListView.Sorting プロパティが SortOrder.None 以外の値に設定されている場合、または ListViewItemSorter プロパティが設定されている場合は、項目が挿入された後でリストが並べ替えられます。If the ListView.Sorting property is set to a value other than SortOrder.None or if the ListViewItemSorter property is set, the list is sorted after the item is inserted.

コレクション内の特定の位置を指定せずに項目を追加するには、Add メソッドを使用します。To add an item without specifying a specific position in the collection, use the Add method. コレクションに項目の配列を追加する場合は、AddRange メソッドを使用します。If you want to add an array of items to the collection, use the AddRange method. 既存の項目のコレクションに新しい項目を挿入する場合は、このメソッドを使用できます。You can use this method if you want to insert a new item into an existing collection of items.

こちらもご覧ください

Insert(Int32, String, Int32)

指定したイメージのインデックスを使用して新しい項目を作成し、コレクション内の指定したインデックス位置に挿入します。Creates a new item with the specified image index and inserts it into the collection at the specified index.

public:
 System::Windows::Forms::ListViewItem ^ Insert(int index, System::String ^ text, int imageIndex);
public System.Windows.Forms.ListViewItem Insert (int index, string text, int imageIndex);
member this.Insert : int * string * int -> System.Windows.Forms.ListViewItem
Public Function Insert (index As Integer, text As String, imageIndex As Integer) As ListViewItem

パラメーター

index
Int32

項目を挿入する、0 から始まるインデックス位置。The zero-based index location where the item is inserted.

text
String

項目を示すために表示するテキスト。The text to display for the item.

imageIndex
Int32

項目に対して表示するイメージのインデックス。The index of the image to display for the item.

戻り値

コレクションに挿入された ListViewItemThe ListViewItem that was inserted into the collection.

例外

index パラメーターが 0 未満か、CountListView.ListViewItemCollection プロパティの値を超える値です。The index parameter is less than 0 or greater than the value of the Count property of the ListView.ListViewItemCollection.

注釈

このバージョンの Insert メソッドを使用すると、ListView.ListViewItemCollection内の特定の位置に新しい項目を挿入できます。This version of the Insert method allows you to insert a new item at a specific position in the ListView.ListViewItemCollection. text パラメーターで指定されたテキストを使用して新しい ListViewItem を作成し、指定した場所に ListView.ListViewItemCollection に挿入します。The text specified in the text parameter is used to create a new ListViewItem that is then inserted into the ListView.ListViewItemCollection at the specified location.

注意

ListView.Sorting プロパティが SortOrder.None 以外の値に設定されている場合、または ListViewItemSorter プロパティが設定されている場合は、項目が挿入された後でリストが並べ替えられます。If the ListView.Sorting property is set to a value other than SortOrder.None or if the ListViewItemSorter property is set, the list is sorted after the item is inserted.

また、このバージョンの Insert メソッドを使用して、ListView.LargeImageList および ListView.SmallImageList プロパティに割り当てられた ImageList のインデックスを imageIndex パラメーターに渡すことによって、項目のイメージを指定することもできます。You can also use this version of the Insert method to specify an image for the item by passing the index of the ImageList assigned to the ListView.LargeImageList and ListView.SmallImageList properties to the imageIndex parameter. (通常、ListView.LargeImageListListView.SmallImageList のプロパティでは、関連するイメージの表示に同じインデックス位置が使用されます)。項目のイメージインデックスを指定しない場合は、パラメーターとして文字列を受け取るもう1つのバージョンの Insert メソッドを使用します。(Typically, the ListView.LargeImageList and ListView.SmallImageList properties use the same index positions to display related images.) If you do not want to specify an image index for the item, use the other version of the Insert method that accepts a string as a parameter.

コレクション内の特定の位置を指定せずに項目を追加するには、Add メソッドを使用します。To add an item without specifying a specific position in the collection, use the Add method. コレクションに項目の配列を追加する場合は、AddRange メソッドを使用します。If you want to add an array of items to the collection, use the AddRange method.

こちらもご覧ください

適用対象