FrameworkContentElement.RemoveLogicalChild(Object) メソッド

定義

この要素の論理ツリーから、指定した要素を削除します。Removes the specified element from the logical tree for this element.

protected public:
 void RemoveLogicalChild(System::Object ^ child);
protected internal void RemoveLogicalChild (object child);
member this.RemoveLogicalChild : obj -> unit
Protected Friend Sub RemoveLogicalChild (child As Object)

パラメーター

child
Object

削除する要素。The element to remove.

注釈

この API は主に、子コレクションのサポートを追加するときに、クラスを派生するシナリオに関連しています。This API is mainly relevant for class deriving scenarios, when adding support for child collections.

ほとんどの FrameworkContentElement 派生クラスは、コンテインメントを担当する専用コレクション (たとえば、Span クラスの InlinesSection クラスの Blocks) を公開します。Most FrameworkContentElement derived classes expose dedicated collections that are responsible for containment (for example, Inlines on the Span class; Blocks on the Section class). 通常、このようなクラスから派生すると、論理ツリーを直接操作する必要がなくなります。Deriving from such classes typically can avoid any need to manipulate the logical tree directly.

適用対象

こちらもご覧ください