Timeline.RepeatBehavior Timeline.RepeatBehavior Timeline.RepeatBehavior Timeline.RepeatBehavior Property

定義

このタイムラインの繰り返し動作を取得または設定します。Gets or sets the repeating behavior of this timeline.

public:
 property System::Windows::Media::Animation::RepeatBehavior RepeatBehavior { System::Windows::Media::Animation::RepeatBehavior get(); void set(System::Windows::Media::Animation::RepeatBehavior value); };
public System.Windows.Media.Animation.RepeatBehavior RepeatBehavior { get; set; }
member this.RepeatBehavior : System.Windows.Media.Animation.RepeatBehavior with get, set
Public Property RepeatBehavior As RepeatBehavior

プロパティ値

タイムラインの再生回数を指定する Count、タイムラインのアクティブな期間の長さの合計を指定する TimeSpan 値、またはタイムラインを無限に繰り返すように指定する特殊な値の ForeverAn iteration Count that specifies the number of times the timeline should play, a TimeSpan value that specifies the total the length of this timeline's active period, or the special value Forever, which specifies that the timeline should repeat indefinitely. 既定値は、RepeatBehaviorで、Count1タイムラインが 1 回再生されることを示します。The default value is a RepeatBehavior with a Count of 1, which indicates that the timeline plays once.

注釈

イテレーションCountを指定し、タイムラインのAutoReverseプロパティに設定されてtrue、順方向の 1 つの反復と旧バージョンとの 1 つのイテレーションの 1 つの繰り返しには。If an iteration Count is specified and the timeline's AutoReverse property is set to true, a single repetition consists of one forward iteration and one backward iteration. タイムラインと、AutoReverseプロパティ イテレーションを true に設定Count2 の再生、し、逆の順序で、転送、し、もう一度内を後方に向かってします。A timeline with an AutoReverse property set to true an iteration Count of 2 would play forwards, then backwards, then forwards again, and then backwards again.

タイムラインの再生回数を指定するには、代わりに、タイムライン再生する時間の合計の長さを指定することもできます。Instead of specifying the number of times a timeline plays, you can also specify the total length of time you want the timeline to play. この手順を繰り返す、タイムラインのRepeatBehavior.Duration値は、タイムラインのより大きくなければなりませんDurationします。For a timeline to repeat, this RepeatBehavior.Duration value should be greater than the timeline's Duration. タイムラインなど、Durationを 2 秒とRepeatBehavior.Duration4 秒は 2 回に再生されます。For example, a timeline with a Duration of 2 seconds and a RepeatBehavior.Duration of 4 seconds will play twice. 場合、RepeatBehavior.Durationがタイムラインのより小さいDurationタイムラインのアクティブな期間を短縮します。If the RepeatBehavior.Duration is less than the timeline's Duration, the timeline's active period is cut short.

タイムラインの繰り返しの詳細については、次を参照してください。アニメーションの概要します。For more information about repeating timelines, see Animation Overview.

依存プロパティ情報Dependency Property Information

識別子フィールドです。Identifier field RepeatBehaviorProperty
メタデータのプロパティを設定するには trueMetadata properties set to true なしNone

適用対象

こちらもご覧ください