TransformCollection.CopyTo(Transform[], Int32) メソッド

定義

指定した配列インデックスを開始位置として、配列に TransformCollection の項目をコピーします。Copies the items of the TransformCollection to an array, starting at the specified array index.

public:
 virtual void CopyTo(cli::array <System::Windows::Media::Transform ^> ^ array, int index);
public void CopyTo (System.Windows.Media.Transform[] array, int index);
abstract member CopyTo : System.Windows.Media.Transform[] * int -> unit
override this.CopyTo : System.Windows.Media.Transform[] * int -> unit
Public Sub CopyTo (array As Transform(), index As Integer)

パラメーター

array
Transform[]

TransformCollection から項目がコピーされる 1 次元配列。The one-dimensional array that is the destination of the items copied from the TransformCollection. 配列には、0 から始まるインデックスが設定されている必要があります。The array must have zero-based indexing.

index
Int32

array 内のコピーの開始位置である、0 から始まるインデックスです。The zero-based index in array at which copying begins.

実装

例外

arraynull です。array is null.

index に 0 より小さい値が指定されています。index is less than zero.

array に多次元配列が設定されています。array is multidimensional.

または-or- コピー元の TransformCollection の項目数が、コピー先の indexarray から最後までの領域を超えています。The number of items in the source TransformCollection is greater than the available space from index to the end of the destination array.

適用対象

こちらもご覧ください