UIElement.OnMouseEnter(MouseEventArgs) UIElement.OnMouseEnter(MouseEventArgs) UIElement.OnMouseEnter(MouseEventArgs) UIElement.OnMouseEnter(MouseEventArgs) Method

定義

未処理の MouseEnter 添付イベントがこの要素で発生したときに呼び出されます。Invoked when an unhandled MouseEnter attached event is raised on this element. このイベントに対するクラス処理を追加するには、このメソッドを実装します。Implement this method to add class handling for this event.

protected:
 virtual void OnMouseEnter(System::Windows::Input::MouseEventArgs ^ e);
protected virtual void OnMouseEnter (System.Windows.Input.MouseEventArgs e);
abstract member OnMouseEnter : System.Windows.Input.MouseEventArgs -> unit
override this.OnMouseEnter : System.Windows.Input.MouseEventArgs -> unit
Protected Overridable Sub OnMouseEnter (e As MouseEventArgs)

パラメーター

e
MouseEventArgs MouseEventArgs MouseEventArgs MouseEventArgs

イベント データを格納している MouseEventArgsThe MouseEventArgs that contains the event data.

注釈

このメソッドには既定の実装がありません。This method has no default implementation. 継承の中間クラスはこのメソッドを実装する可能性があるため、実装で基本実装を呼び出すことをお勧めします。Because an intermediate class in the inheritance might implement this method, we recommend that you call the base implementation in your implementation. 基本情報は、要件に応じて、特別な処理の前または後に呼び出すことができます。You may call base either before or after your special handling, depending on your requirements.

このメソッドの目的は、* メソッドの共通言語ランタイム (CLR)common language runtime (CLR)イベントパターンに似ています。このメソッドは、インスタンスハンドラーではなくクラスハンドラーを確立することによって、派生クラスから一致するイベントを処理する手段を提供します。The purpose of this method is similar to the 共通言語ランタイム (CLR)common language runtime (CLR) event pattern On* methods: this method provides the means to handle the matching event from derived classes by establishing a class handler instead of an instance handler. この場合、一致イベントはルーティングイベントで、直接ルーティング方法が使用されます。In this case the matching event is a routed event, with a direct routing strategy. イベントを処理済みとしてマークすることは、通常のインスタンスハンドラー (を指定しhandledEventsTooない) が呼び出されないようにする場合にも役立ちます。Marking the event as handled is still useful for preventing the typical instance handlers (those that do not specify handledEventsToo) from being invoked.

適用対象

こちらもご覧ください